園長だより

学園の様子と、園長の日々想うこと、日々の学びを、つれづれに書きしるすブログです

自分にできる心とからだの浄化法

2016年11月08日 05時26分57秒 | Weblog
望月俊孝さんと、かさぎ好香さんの共著である「自分でできる心とからだの浄化法」という本を一気に読み終わりました。

その中でセルフヒーリングにあたる部分を抜粋させていただきます(茶色で表記します)。



⭐️私もセルフヒーリングでこう変わった

私たちが提唱する、レイキというセルフヒーリングを身につけることによって劇的な効果を上げている人が、この15年間の間に数え切れないくらいほど出ています。

その実例をひとつ紹介しましょう。


今から13年前、西洋医学の医者から「慢性疲労症候群」と診断された女性がいました。

一口に慢性疲労症候群といっても「生きているのが不思議なくらい」と言われるくらい、からだの機能が平均値より大幅に下回っていました。

たとえば血圧ひとつとっても、医者に「あなたが目の前にいるので信じられない」と驚かれるほど低血圧で、目の高さより上に目を向けるとすぐに倒れてしまうほどでした。

最後に町の小さな医院で彼女の体質をよく理解してくださったお医者に「あなたのような方は、氣功やヨガなど体質を変えていく方法を試してみたら?」とすすめられ、素直に氣功教室に通いました。

すると、そこで仲良くなった看護師さんに「氣功よりももっと楽で簡単に身につけられる素晴らしい方法があるよ」と聞き、レイキを紹介され、藁にもすがる思いでレイキのセミナーを受講されました。


レイキでは4回のアチューメント(エネルギー伝授)で誰でも宇宙エネルギーを取り入れる回路が開くとされています。

彼女がアチューメントを受けたとき、光とエネルギーがからだの中心に強い熱感として通っていくのを感じ、心から「ありがたい」という氣持ちになり、心身ともに癒された感じがしたと言います。

何といっても、体調が悪い状態で受講してもレイキのエネルギーを受け取ることができ、その日から活用できたことに感激していました。

それまで不眠症で悩んでいたのがウソのように熟睡でき、朝起きたときの爽快なこと!

とてもうれしく、毎日、氣を楽しく活用するようになりました。

また見違えるように元氣で顔色もよくなった彼女の変化に家族が驚き、ついに一家全員でレイキを行うようになりました。

その結果、冷え性・肩こり・偏頭痛・便秘・顔面神経痛・超血圧などから解放されました。


その後も素晴らしい体験を重ね、苦しみをくぐり抜けてきた自分だからこそ伝えられることがあるのではないか、ということでレイキ・ティーチャーにもなったのです。

するとレイキで元氣になるだけでなく、レイキを受講していただく方々の変化と笑顔が彼女の最高のエネルギー源になったのでしょう。

それまでは信じられないことだったのですが、今や全国をまわって、ほぼ年中無休に近いかたちで活躍しているのです。


いかがですか?

本書で紹介する方法を確実に実践していくと、このような一見、奇跡的なことが起こることもあるのです。


さて、このような体験した人が、実は本書の共著者・かさぎ好香、その人なのです。

補足しますと、その後、慢性疲労症候群と診断されたのがウソのように精力的に活動をしています。

レイキを受講して1年以内にレイキ・ティーチャーになり、最初は私(望月)と共に、そしてその後、私に代わって全国で毎月10〜15日、レイキや自己浄化法を指導し、この13年で実に2000回ほどのセミナー講師を務めています。

彼女の誰にもわかりやすく、ユーモアに富んだ、しかも人の痛みに共感しながらのセミナーは全国の受講生から高い支持をいただいています。

今や、レイキにおいて実践指導回数・受講者数・実績、いずれも日本トップと言ってもいいほどの活躍をしているのです。

今のかさぎに会った人が13年前までの彼女の状態を聞いても、とても想像できない、と言います。

それはそのはずです。

実際に目の当たりにした私ですら、当時のかさぎの姿を今は思い出すことができないくらいなのですから。




この本の著者の望月さんは、本田健さんの本で紹介されていました。

望月さんのメンターが、本田健さんだったようです。

望月さんご自身も苦境を乗り越え、レイキと出会い、活躍されるようになった人です。

いろいろなことを教わる、ということで人生が変わる、ということを感じる人と人とのつながり、を感じます。

読書によって、そのような人と人とのつながりを学んでいくのですが、人が元氣になっていく、のは、とてもよいことです。

元氣になる読書・瞑想ヨガ・レイキをこれからも続けていきたいと思います。


最後までお読みいただいて、ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月13日は感謝祭です! | トップ |  »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事