園長だより

学園の様子と、園長の日々想うこと、日々の学びを、つれづれに書きしるすブログです

豊かさ

2016年10月12日 05時33分02秒 | Weblog
自己啓発書やビジネス書、瞑想ヨガの本を読んでいると、「豊かさ」について考えるようになります。

ほんとうの意味の「豊かさ」についてです。

それらの多くの本を読んでいると、共通点も見えてきます。

いろいろな著者がいたり、いろいろな見方があったりしますが、源流みたいなものがあり、つながりを感じます。

ほんとうの意味の豊かさは、競争や比較から出てくるものではなく、内面から出てくるものです。

人と比べて自分には、何もない、というものではなく、

自分の中にある、という気づきです。

この間、アラン・コーエンさんの「人生の答えはいつも私の中にある」という本を読みました。



その本もまさに、そのような視点から書かれた本でした。

自分の中から湧き上がるもの、ワクワクイキイキとするもの、願いや祈りみたいなもの、

自分の中の心や体を整えること、

そのように自分の中を見つめていくと、答えがある、という見方です。

自己啓発系の本も、経営者の本も、瞑想ヨガの本も、ほんとうの豊かさは、自分の中にある、

ということを気づかせてくれます。

「引き寄せの法則」や「原因と結果の法則」や「写し鏡の法則」などの宇宙の法則と呼ばれるものがありますが、

自分自身の中の豊かさに気づく上で、ヒントになる法則であると思います。

自分自身の潜在的な思いが、言葉や行動に出て、それが原因となって結果を得る、

その結果を自分の外である人や周りのせいにするか、

または、自分の中である自分を見つめ直す気づきとするのか、で、豊かさを手にいれるか手に入れないかの分れ道、となります。

昨日は、そんなことを改めて考える一日でした。

ほんとうの豊かさを求めて、自分自身を磨いていきたいと思います。



最後までお読みいただいて、ありがとうございました。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分かち合う | トップ | レイキ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む