園長だより

学園の様子と、園長の日々想うこと、日々の学びを、つれづれに書きしるすブログです

日本一の変人経営者

2017年06月14日 05時43分11秒 | Weblog

昨日、学園の自立支援コーディネーターの職員さんより、学園にご支援いただいているNPO法人フェアスタートの機関紙に、

CoCo壱番屋の創業者の宗次徳二さんへのインタビュー記事が掲載されており、わたしが好きそうな記事だと見せてもらいました。

宗次さんは、3歳まで孤児院で育ち、その後、養子として育ち、大変な生い立ちをしていますが、ご本人は全然、大変な生い立ちとは思わず育ち、CoCo壱番屋を創業した方です。

著書に「日本一の変人経営者」という本を出しているようで早速、注文しました。

実に魅力的なタイトルです。

「夢を持つな!目標を持て!」という本も書かれています。

友人を一切つくらず、仕事を天職として朝早くから仕事に取り掛かり、一日15時間は働くという生活習慣を送っていた方です。

仕事が天職なので、仕事が楽しくして仕方がなかったということで独特な経営哲学を持っていらっしゃいます。

このような経営者の方の本は、とてつもなく、わたしにとっては魅力的です。

本当の経営とは、このような人たちの人生哲学から醸し出されるものだと感じています。

小我より大我として生きる、そういう多くの人たちの幸せを願う天職としての仕事をされてきた方、という印象を持ちました。

どんな過酷な生い立ちであっても、厳しかった生い立ちをプラス受信し、天職としての仕事に没頭する生き方はとても魅力的です。

学園の子どもたちの自立支援について、考える毎日ですが、天職と思える仕事についてもらえたら、とても幸せな人生になると感じています。

そういう人生を歩んで欲しいと感じています。

自立支援に力を入れていきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 習慣の力 | トップ | 呼吸法 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む