タイと語学と日々の暮らし-言葉の力 บล็อกที่ฮิโรมิ

学生ビザを取得してバンコクで1年半暮らし、現在は日本在住。
語学、情報、経験、日々の出来事や感じた事などを発信します。

=タイ語= 王様 タイ国王

2016-11-08 | タイ語 เรียนภาษาไทย 

 

王様と言う言葉をタイ人に教えてもらいました。

ในหลวง
nai lǔaŋ 
ナイ ルアン
王様 国王 


ในหลวงรัชกาลที่ 9
nai lǔaŋ rátchagaan thîi kâaw 
ナイルアンラッチャガーンティーガーウ
国王ラマ9世 


ในหลวงร.9
รัชกาลที่ 9 の省略

 

タイ人の王様に対する呼び方(口語)です。
ในหลวงは 父 なのだそうです。国を導く父、国民の父なのですね。 

場面によって呼ばない方がいい場面があるそうで、これは日本でも同じですね。
日本でもだけど、王様や皇室関係の言葉は難しいです。

正式的には
พระบาทสมเด็จพระเจ้าอยู่หัว
phrábàat sǒmdèt phrá câw yùu hǔa
プラバート ソムデット プラ ジャオ ユー フア

うーん長いです、難しいですね。
日本においても口語や文語、尊敬語、公用語等の使い分けはとても難しいです。
少しずつ覚えて、学んで行きたいと思います。

 

このในหลวงナイルアンはนายหลวงナーイルアンからきた言葉の様です。
นายはボスとか上司の事で、หลวงは国の、王の等の意味です。

 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« =タイ料理= カオムートー... | トップ | 私はどこにいるんだろう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイ語 เรียนภาษาไทย 」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL