タイと語学と日々の暮らし-言葉の力 บล็อกที่ฮิโรมิ

学生ビザを取得してバンコクで1年半暮らし、現在は日本在住。
語学、情報、経験、日々の出来事や感じた事などを発信します。

荷物

2012-11-11 | タイ 出発準備
だんなが2月にもバンコクへ行くことになった。
3月にも長男と旅行で行く。

ラッキーなことにバンコク在住の女の子に2月にも荷物を置かせてもらえることになった。
ヤマトとかの引越し便はバカ高いそうだからもったいないって。
私はタイへ往復するだんながいるから、大分助かっているんだな。

お礼に日本から欲しいものがあれば持っていくと言ったら
梅酒がいいって。向こうじゃ高いらしい。

その子には日本にもまだ荷物があると言うから
家に送ってくれればタイへ行く際に持って行ってあげると話した。

持ちつもたれつ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和食器

2012-10-17 | タイ 出発準備
バンコクに住んでいる女の子と仲良くなって
夫が彼女の住んでいるコンドミニアムを見せてもらった。

とても良い方で私ともメールやフェイスブックなどで交流させてもらって
バンコクへ移住する際のわからない事、多々を教えて頂いたりしている。
やはり現地に住んでる人の情報は強いな。

私の悩み?は主婦ながらの悩みで持って行く荷物など。
海外へ送るには時間も料金もかかるから無駄なものは持っていけない。
それが現地ですぐ手に入るかもわからないし、そこが悩むところ。

そんなことを彼女に質問してた。
私は陶器や和食器が大好きで、それがバンコクで買えるのかが不安だった。
白や黒の食器は現地で安く買えるそうだけど、和食器は?
あっても高いし種類はないのだろうなぁ・・・きっと。
なので、和食器は必要に応じてだんなに運んでもらうといいって。

とりあえず必要なのは
 包丁・土鍋・急須・湯のみ

そしてそしてラッキーな事に
 
 最初に結構必要なら12月に夫がタイへ行く時に持って来て貰って、うちに保管しといて良いですよ~

と言ってくれたのだ。
涙涙涙感謝~!!!!!!!!!!!

彼女の住んでいる部屋が余裕があるかららしいけど。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

断捨離決行

2012-09-29 | タイ 出発準備
さて、お休みはタイへの引越しに備え、荷物をどんどん整理しなきゃなりません!!

普通の引越しと違って、家のもののほとんどを持って行けるわけではないから
いらないものは捨てる。持っていく物は厳選に厳選を重ねる。

と言う作業をしなくてはならないのだ。
海外へ荷物を送るのは高いからね~時間もかかるし。

私は活字中毒で本がないと生きていけない。
新刊が出たら興味のある本は読みたいけど、お金もかかるし本も増えるので
もっぱら図書館を利用している。

なるべく本を増やしたくなくて、買う事は借りる事より随分少ないんだけど
それでもお気に入りの本は、手元においていつでも読みたいから
買ってしまうので家の中には本が結構ある。

家の中にある本のほとんどはずっと取っておきたい本

とずっと思っていたけど、絶対こんなに持っていえない。
多分、100冊はあるよ・・・汗

向田邦子、太宰治、何回も読み返したいと思ってずっと取っておいたけど
考えたら何年も読んでないぢゃんあんぐり

タイには日本人が多いから、日本の本を売っている本屋も何件もあるみたいだし
思い切って処分する事にした。
結果、手元に残すタイへ持っていく本は10冊位に減った。

だけどこうやってみるといかに物に囲まれ暮らしていたのだなと思う。
タイへ行く事が決まってから買い物をしなくなった。
今までは可愛いと思えば服や雑貨などを買っていたけど
こんなに持っていけないと思うと買い物もしなくなった。
日本で買った物がタイで必要になるかわからないしねー。

これを機に物を増やさない生活をしたいな。
洋服もちょっといいと思ったり安ければ買っていたけど、着ない服がたっくさんある。
この服だって捨てなきゃいけない。
伸びたTシャツもブランドものの服も着ると思って取っておいたけど
結局着ないしどうでもいい安物の服で過ごしているんだよね。

食器なんかもそうだ。
高くていい陶器は使わないで、100円で買ったような食器ばかり使っている。
食器もいいものをどんどん日常に使おう。
使わないなんて宝の持ち腐れだもんね。

これからは少ないけどお気に入りものもだけで暮らしたいし
物を増やさない生活をしようと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイ引越し準備始め

2012-09-27 | タイ 出発準備
今日は1ヶ月ぶりに休みをもらった。
有給が残っているから、辞めるまでに上手く使わないと。え

夏前に少し、片づけをしていたのだけど、あまりの酷暑で動くのが困難で(笑)
秋から引越しの準備だぁと仕切りなおしましたてへ

しかし、20年住んだ家です。
物がたくさんある・・・どこから手を付ければいいのでしょうか・・・

あまり使わないもの = 今、片付けてしまってもさほど支障がない

・・・アルバムかなぁ・・・?
捨てられないけど、さほど見る訳でもなくほこりがかぶっている汗

まずは

 捨てるもの
 タイへ持って行くもの
 残すもの(夫の実家に保管)

に分けなきゃね。
そして、それを置いておく場所を空けなくてはなりません。

家の中を見回して、このアルバムや工具を収納している棚から手を付けることにしました。
ここを片付けて上記3つに分類する。
そして収納棚をあける。

今日の任務です!!

アルバムは全部は持って行けないので、持って行きたいものを厳選する事にしました。
だけど、二人の子供の小さな頃の写真は可愛すぎて
つい見入ってしまったり、なかなか作業がすすまん(笑)
しかも、写真のあたし若いし痩せてるし(笑)

それでもえいやーと2時間弱で任務終了。
これから半年コツコツ片付けて行きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~したいリスト ~しなくちゃリスト

2012-09-26 | タイ 出発準備
日本で暮らすのもあと半年と思うと、

やっておきたいこと
行っておきたいところ、お店
買っておきたいもの

など、色々「 おきたいリスト 」が出てくる。

同様に

「 しなくちゃリスト 」も必要です。

各種手続きや住所変更、解約
荷物の整理・保管
友人達への引越しのお知らせや連絡先の保管

・・・etc


タイへ行ったら、すぐに出来ない事やない物、出来ない事も多いだろうし、
必要になった時にすぐにわかる様に準備です。

このリストはExcel等でで作り、PCに保管しておくと便利です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

免許証 更新期間前の更新

2012-09-24 | タイ 出発準備
次男が高校を卒業する3月以降、引越し準備が出来次第バンコクへ移住予定だった。
だいたい6月位かなぁ・・・と考えていたけど、だんだん具体的になってきた。

私は6月10日が誕生日で通常、免許は5月10日から7月10日の期間、更新が出来る。
なので、5月10日に更新をしてそれ以降にバンコクへ引越しだねと話していた。

そうなると一番早い出発で、5月11日つまり翌日にタイへ出発できるのだけど
夫の仕事の都合で、20日は日本に帰国しないとならないと言うので
タイ在住が短くなってしまうのだ。

夫は1年位はタイと日本を行ったり来たりの生活なのです。
1.2ヶ月に一度、タイに来て。基本は日本で暮らす。日本とタイの往復生活というわけです。
仕事が軌道に乗るまでは、このペースらしいです。

私としてはタイで暮らす始めの時だから、わからない事や不安がいっぱい。
出来るだけ長く一緒にタイにいてもらえれば安心です。

行ってすぐは生活が出来る様に整えるのにも大変だし
何よりバンコクでの暮らしが全くわからない。

電車の乗り方、電話のかけ方、買い物の仕方・・・
家の中の引越しの片付けだって男の人の力は絶対必要。
だからなるべく長くいてほしい。

そうなるともっと早く日本を出発できればベスト。

夫が委任状とかで代理更新出来ないのだろうか?と言うので
もしや何か方法があるかも・・・とネット検索してみたら
海外渡航や病気、お産などやむを得ない事情がある場合は
更新期間前の更新と言うのが出来るらしい!!


な訳で、近くの免許センターへ聞いてみると
更新期間の前に更新する方法と、更新を過ぎてから更新する方法の2通りがあるけど
更新日を過ぎてしまうと手続きが面倒なので、更新日前の方がおススメらしい。

特に更新日前の更新日の日にちの決まりもなく、予約なども必要なく
普通の更新と同じ直接、更新に行けばいいそうだ。
必要なものは更新出来ない事を証明する書類などで
パスポートでいいみたい。

ただ難点があって、期間前更新をした場合、
その後の誕生日を1回目の誕生日と数えるので、次回までの更新期間が短くなるそうだ。

ほんの1週間くらい前に更新前手続きをするだけで
5年の期間が4年と7日になってしまうのだよね・・・

どうしょっかな・・・・・って悩んでます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加