~とりのこころ~生田鷹司さん応援ブログ

PENGUIN RESEARCHのボーカル、そして声優として活動している生田鷹司さんを応援するブログです。

まんさいアニソンライブ in 高知県文化プラザかるぽーと

2016-11-08 01:01:26 | ライブ

日時:2016年10月29日(土)
会場:高知県文化プラザかるぽーと 7F 第1・2展示室 特設ステージ
出演:MANKAz / SOMEDAY IN THE RAIN
ゲスト:生田鷹司(PENGUIN RESEARCH)

セットリスト
01 スポットライト (instrumentalを流して)
02 ボタン (instrumentalを流して)
03 ジョーカーに宜しく (弾き語り)
04 世界最後の日に (弾き語り)
05 敗北の少年 (MANKAz演奏、コラボ)


行ってきました人生初の高知です。
せっかくやしボタン聖地巡礼したいやんってことで、高知駅前とBeeStation前を通過して会場に到着しました。

image
image
スタンディングで、ライブスタートです!
SOMEDAY IN THE RAINとMANKAZのステージのあと、「高知県高知市出身PENGUIN RESEARCHのボーカル、生田鷹司です!」と登場しました。
司会者の方と昔からの知り合いみたいで、懐かしい感じのトークで会話が始まります。
しかし「~けんど」とかの土佐弁を「あざと!w」と言われちゃって。あざとい疑惑ですねw

ステージには楽器が置かれたままだったんですけど、そのまま鷹司くんのライブが始まります。
構成はセットリストの通りで、あまり見たことのない光景に目を奪われました。
instrumental、カラオケで公の場所で歌うの初めて見たこともあって。
ボタンは、最初の歌い出しのところがぴったりあってたのがさすがだと思いました。
本当に自分こそ語彙ないと思うんですが、すごいな堂々としてるなかっこいいなとかそんなんばっかりです。
鷹司くんの、ライブは自由に楽しんでねというお話がありました。
そして、今日一日楽しかったなっていうこととかは、自分がそう生きようって思ったからじゃないかと。それが伝わればいいなと。
ボタンについては、学校や仕事で出会った人たちとの日々があったから今の自分がある。楽しかったことも嫌なこともいろいろあったけど、それ含めて頑張れる。
なんか私もいろいろ辛かったことも悲しかったことも後悔してることもありますけど、それがあっての今なんだなってそれが私なんだよなあと。
めっちゃ要約してますけど、いい言葉を聞くことができました。
弾き語りを終えて、バンドメンバーも大事にしてる曲とのことで敗北の少年。
MANKAzさんの演奏がとても上手くて、最高のコラボレーション見させていただきました!
終わったなーと思いきや、、、最後はまんさいのテーマソングを出演者全員で歌ってフィナーレです。
この歌が、いかにもアニソン感じでめっちゃよかったです。
音源化希望します。
「愛と勇気が~」とかの歌詞のあと観客も一緒に「まんさいだー!」って手を上に掲げて叫ぶんですね。
これがめっちゃ楽しかったです。

終了後は、CD購入者にサイン会が実施されました。
聞いてねぇとか思いつつ、つられちゃうちょろいファンです。


MCで、生田鷹司おすすめ高知グルメのお話にもなりました。
例のあれです。くいしんぼ如月の~チキンナンバン!!
でもお昼は「鳥心」のチキン南蛮だったそうで、これもおいしさを熱弁してました。
食レポ鷹司くんも輝いてて好きですよ(^∀^)
もちろん私も忘れていません~くいしんぼ如月のチキンナンバンBIG!!

image
なんと、作りたてです。まずこれに驚きました、レンチンじゃないんですよ?
そして安い!コスパ最強ですね。
チキン南蛮1枚のは515円。私はチキン南蛮2枚のBIG(650円)にしましたが、鷹司くんはスーパーBIGな3枚(850円)でって感じでしょうか。
最初見たときに、あっなんかこれ気取ってないお弁当だなと。
どどーんとチキン南蛮にポテサラ、キャベツあるけどソースでべちゃべちゃ、定番のスパゲッティ下敷き!です!
必要なもんだけでいいんだよみたいな、、、またこれソースが私すごく好きなやつで。
ピンクのソースで、白身魚のフライとかにもすごくあうんですよ……!
しかしまさかの「鳥心」を熱弁されちゃったので、これはもう次行くしかないですね。
それならPGRのライブか、来年のまんさいでまた高知に行きたいな(*´ω`*)

楽しいイベントに行けてよかったです、ありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~バンドやろうぜ!スペシャ... | トップ | 『Animate Girls Festival 20... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ライブ」カテゴリの最新記事