家庭こそが基本!

藩田稔久ブログ

○○ファーストを進める責任者へ「偏らず、まず子供達の心を知ってください」

2017-07-17 15:20:35 | あなたの一票、私の一票で変
小池さんが都知事デビューする時期前後から、信頼を牛耳っていたかのような責任者たちがまるで夜明け前の星の如く、あっという間に明け方に現れた金星以外見えなくなるように、一点に集中し始めています。
すべての方が都民ファーストを支持しているわけではないようです。
しかし、○○ファースト的な流れは決して避けれないようですね。

○○ファーストに集まり始めたのは、間違いなく「おっさん政治」を止めて、ホントに未来のためにも役立った政治を願っているのであり、密室会議、不明な資金集めや不明な資金使用など、国民とあまりに違う資金報告のあり方にガマンの限界状態。
まだ、100度の沸点にないからと油断せず、学生さん達にも判る政治のあり方をやってください…と、私はお伝えしたい。
野党さんは、偏って若い方々に接近されたりしていましたが、これからは、特に「多国籍化」する方向にある日本だから、世界的基準に合わせる姿勢は避けないで頂きたいものです。
これからは、世界中の子供達の心を理解している責任者が国民の代表として仕事をして欲しいし、だからこそ世界中の貧しい生活をしている人達に負けないような悲惨な環境にある中にも、大志を抱いて活動する「世界中から称賛される責任者」であって欲しいですよね!

未来を訴えるなら、未来を担う子供達の心を知ってください。

九州北部を襲った災害で、復旧作業をされている人達(ボランティアの方々含め)、未だ不明な方々を捜索中の警察官や自衛隊の方々は、炎天下で活動されています。
もしかしたら自分の体も体調不良でダメになるかも知れないのに、懸命に働いてくださっています。

いつも涼しい場所で、汗ダクダクに流すこともなく、美味しい食事をしながら、現地で働く方々と比較出来ないほどの給金頂きながら、他人事ばかりの毎日ならば、その未来を担う子供達の心を打つことはないと私は思うのですが、皆さんは、如何でしょうか?

疲労から逆に食欲不振になるような厳しい環境化でも、被災された方々を励まそうとしてくださっています。
金集め的な政治運営と、もし子供達がしているんじゃないかなァ~と感じて不信し、始めたならば、更に○○ファースト的な流れは加速するに違いありませんよね!

子供達に恥じない活動をキチンとやって頂きたいものです。
それが国民ファーストじゃないかなァ~と思っています。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊急事態!「確認しよう!あ... | トップ | 世界は、止まらない?止めら... »

コメントを投稿

あなたの一票、私の一票で変」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。