家庭こそが基本!

藩田稔久ブログ

あけましておめでとうございます!

2017-01-04 22:26:45 | つぶやき
あけましておめでとうございます!
いよいよ2017年がスタート致しました。
皆さんの仕事始めは今日からでした? 一般的には今日からが多いことでしょう!

昨年末頃はブログ作成が手薄になっており誠に申し訳ないです。
10月末以降親族に容態が芳しくない状態が続いておりました。
結果、12月中旬他界なさられまして、多忙な年末年始でおりました。

短の方々の不幸は、決して私たちだけではなく、昨年は私の知人の親族の不幸も多い年でありました。

季節は春夏秋冬あるように、別れがあると言うことは、新しい出逢いもまた、生まれるもの。先祖となられた方々のお導きだと思って、その新しい出逢いの方々を亡くなられた方々と思って大切にしていきたいものです。

さて昨日は、本当に「え、えええ~」ってつい口にしてしまう事件事故など多かったですよね~!
年末に書かれる一文字が『金』でしたっけ? 私は違うなぁ~と正直思いました。

年始にはイギリスのEU離脱から、熊本県地震、天皇陛下の退位問題、東京都知事に初の女性都知事になったかと思いざわめいている中に、築地市場の移転問題から「土壌問題」まで明るみとなり、それこそ泥沼の組織が浮き彫りになりましたよね。更にアメリカ大統領がトランプ氏になり、隣国の韓国で大統領が退位(実務停止)まで追い込まれる国民デモ、年末に大火災で締めくくる一年でした。
確かにオリンピックで「金」は沢山選手たちが取ってくれましたが、驚きの方が多い年で、正直やはり「金」は一文字はないね。

やはり昨年は平成28年の10数となる帰一数で、特に経済的打撃を浴びる年でありました。
そこで、この新年を迎えました2017年(平成29年)は、一体どうなるでしょうか!?

よく言われる猿鳥は荒れる。は、そうなんですが、数字にも意味があることを理解して頂きたい。
詳しくはまた、後に回しますが結論から、2017年は、ご覧の通り今年も10数と年ですから、帰一数となり、経済的打撃の一年となる。更に厄介なのは平成29年でもあるので、11数となる年でもあるので、人身事故、災害などが多発しやすい。

皆さん、この新年を迎えましたばかりではありますが気を引き締めておられますように、お願い致します。
私は新年迎えました正月早々、人身事故と遭遇しましたし、本日も物損事故と遭遇しました。
単なる偶然?!と言われるかも知れませんが、私的に言えばこのような年を迎えましたのは初めてです。

皆さん、本当に気をつけて。

しかし、暗く落ち込んでる場合でもありません。
変化があることは、新しい風が吹いている証拠でもあります。
ピンチをチャンスにしましょう。

常に「感謝」の気持ちを忘れずに。



ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心は、ニューハーフ? キリ... | トップ | 2017年からが栄光への脱出の時 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。