家庭こそが基本!

藩田稔久ブログ

良い種を蒔くように、正しい生き方をしよう

2017-02-22 06:22:27 | 自然が教える知恵
小豆を蒔けば小豆が実り、大豆を蒔けば大豆が実る。
悪なることをすると悪なる結果が実る。良い行いをすると良い実りが得られる。
「自業自得」とは、先人たちは良く言ったものだ。
老後生活を豊かに暮らしたいということより、永遠の世界の霊界で良い世界に行きたいが大切。
だからこそ、正しい生き方をしよう!
よく閻魔大王があの世で待ち構えていると言っているが閻魔大王などと云う特別な存在など居ません。
閻魔大王は、あなた自身であり、私自身です。
良いこと、悪いこと全て知っているのはあなた自身です。私自身です。
嘘をついてもあなた自身が一番嘘だと知っている。
神様が天国へ行け~とか、地獄へ行け~とか云うのではない。

我々は、肌の心で生きているのかが大切です。
生まれた時と同じように、肌の心なのか?! いつも、常に、自分に問うようにしよう。
だから、祈りが必要であり、宗教が必要なのです。
また、我々、自分自身は正しい父母から生まれなかったことが何よりも悔やまなければならない。
正しい血統、血筋ではなく偽りの血統、血筋から生まれた。

宇宙の中心、中央、基、原因であり、創造された主人、原因、主体たる神を父母と知って、その父母の血統、血筋となれるように、努めなければならない。

宇宙や霊界を作った神を無視した幸福など有り得ない。

絶対善であり、主体たる神に似るものとなれるようにしよう!
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年からが栄光への脱出の時 | トップ | 新世界時代前を迎えて(新た... »

コメントを投稿

自然が教える知恵」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。