ぼくは「そら」キジトラのそら。

キジトラのそらです。男の子です。二人暮らしの中年夫婦にもらわれて、いちおう部屋ももらって毎日きままに生きています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寒戻る寒にとどめをさすごとく(鷹羽狩行)

2016-12-30 | 日記



こんにちは。金曜日ですが、うちのやつは休日なので、暇にかこつけて書いてます。
あっ、書いてるのはキジトラのそらということになってますが。

うちのやつ1号はまとまった時間があれば、ひたすらピアノを弾いています。
ショパンのバラードやラヴェルのラヴァルスなどなど。
あの、ラピュタの呪文「バルス!」ではありませんよ。

ワルツのことです。オーケストラ版がありますが、2台のピアノ用版もあります。
しかし、それを1台のピアノでやろうってんですから大変です。
きっとそのうち披露する機会を作るつもりなのでしょう。応援しています。



うちのやつらの娘が久しぶりに帰省していて、ぼくといっしょに寝ています。
疲れているんですね。
猫は疲れて寝るんじゃなくて、寝るのが仕事ですから寝ています。
手が大きい感じで写ってますが、キーウエストの6本指の猫たちほど大きくはありません。
けど、ぽってりした掌はうちのやつ1号のお気に入りです。

もうすぐお正月ですね。
だらだら過ごすと体調崩しますから、猫のように、何があってもどんな日が来ようともお構いなしに、毎日毎日変わらぬ生活を送るのが一番であります。

うちのやつらはおとといとても美味しい天ぷらを食べに行ってきたそうです。
そして、今日はスシローで腹いっぱい、寿司とラーメンとケーキを食べてコーヒーを飲んで帰ってきました。
スシローのコーヒーは少し薄いのでセブンイレブンの方が美味しいと言ってました。好みによりますけどね。

しかし、寿司やでラーメンとは。のどぐろラーメンだそうです。魚の切り身が2キレ乗ってましたが、ホントにのどぐろなのでしょうか。すごいですね。スープは豚骨風でした。で、280円。

いろんなところに行っていろんなものを試してみるべきですな。

では、皆様、よいお年を!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもしろうてやがて悲しき鵜舟かな(松尾芭蕉)

2016-12-23 | 日記



こんにちは。ハートはいかが?のそらです。



今日は昨日ほど暖かくはないですが、12月にしては寒さの緩い一日でしたね。
天皇陛下の誕生日だそうですね。ちなみに僕は3歳で3月10日に4歳になります。

3月10日がほんとかどうかはわかりませんが、そのくらいの時期と思われるので、ちょうどうちのやつらの結婚記念日と同じということにしてしまえ、というわけでそうなりました。

何にしても年を数えて生きる人というのは、毎年毎年死期が近づくことを待ち望んでいるかのようです。
何しろすべての人の死亡確率は100%ですからね。
もちろん、猫も死亡確率100%です。

だからみな、死ぬまで生きるんです。

周りがどうなろうと誰が何を言おうと、すべては現象でありまして、すべてはニュートラルなわけですので、
そのことにどんな意味があって自分がどう思うかはすべては自分次第なのであります。
自分を幸せにできるのは自分しかいないのであります。



顔はぼけててもこの瞬間生きています。にゃあと一声聞かせてしんぜましょう。

にゃあ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恵比須講酢売に袴着せにけり(松尾芭蕉)

2016-12-17 | 日記



こんにちは、ちょっとスリムになったね、と今日のお客様に言ってもらえたそらです。
しっかり食べてますけどね。
それほどがっついてはいませんが。



いつもの食卓テーブルで毛づくろいです。うちのやつらが食事をしていないときは乗ってもOKなんです。



うちのやつ1号は、いつも可愛がってたくさん声をかけてくれます。遊んでくれるし、夜は枕で寝させてもらってます。邪魔かもしれないけど許してくださいね。

朝早くからうちのやつらは綿本先生のパワーヨガのCDをかけて家で自己レッスンしてました。そのあと、弘法市に行って、Sunday Coffeeさんの絶品コーヒーを買ってきました。毎月の楽しみです。

では。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うで卵くるりとむいて児に持たせる(尾崎放哉)

2016-12-10 | 日記



こんにちは、静かに座って彼方を臨むそらです。
冬の冷たい風にさらされることもなく家の中で静かに過ごすことができるのは幸せです。



うちのやつ1号に無理やりひざだっこされていますが、最初は甘えさせてもらいます。でもいつ解放してくれるかと待ちながら我慢できなくなると飛び出します。



猫の横顔はトラ柄がかっこいいですね。

では。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いくたびも雪の深さを尋ねけり(正岡子規)

2016-12-03 | 日記



こんにちは。冬でも家の中は暖かくて快適に過ごせて家猫の特典に感謝しているそらです。
ただし、うちのやつらが出かけてしばらく帰ってこないようなときは暖房を消してゆくので寒くなります。
そういうときは早く帰ってきてほしいと思いながら、心地よい硬めの柔らかいフェザー仕立てのオットマンの上でじっと身を縮めて眠りながら待ちます。

お隣は、ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェンという人の陶製の胸像ではありますが、これを落として割るなんてことは決していたしませんのでご安心ください。ぼくらは仲間です。

では。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログランキングにクリックお願いします

人気ブログランキングへ

ブログ村ランクング

人気ブログランキングへ ↑よろしかったらクリックお願いします。