ぼくは「そら」キジトラのそら。

キジトラのそらです。男の子です。二人暮らしの中年夫婦にもらわれて、いちおう部屋ももらって毎日きままに生きています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蛍待つ幽に山のたゝずまひ(高浜虚子)

2017-07-01 | 日記



おはようございます。雨上がりの土曜の朝、皆様いかがお過ごしでしょうか?

とはいっても、まだまだ梅雨空は続きそうですね。猛暑酷暑でない分過ごしやすいとは思いますが、じめじめした天気に気分を侵されずにはりきって行きましょう。

庭の植物はとても元気です。雨続きで水分を十分に与えられて一気に育つものもいます。



階段の踊り場にある窓から裏庭が見えます。
この裏庭は我が家の裏庭ではありません。お隣さんの庭の景色をお借りしています。



庭には鳥が来ます。いろんな鳥の鳴き声がします。それに、この窓には優しく涼しい空気が漂ってきますので猫にはとても居心地がよくて、最近はほとんどの時間をここで過ごしています。



10cmの幅があれば十分なのです。


『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蛇苺音のなき雨降りゐたり(... | トップ | まづしいくらしのふろしきづ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (都香ゲ ねこ)
2017-07-04 08:07:30
涼し気な場所ですね。
たしかに猫ちゃんにとって居心地よさそう♪
ホント、近頃は暑さがムンムンとしておりますから、涼しい場所があるのは、非常にありがたいですね。
ありがとうございます (そら)
2017-07-04 23:27:36
都香ゲ ねこ さま
こちらに訪問いただきありがとうございます。
ねこは涼しいところがわかるんですね。もしかしたら空気の温度に色がついて見えているのかもと思いたくなるように、気が付くと一番涼しいところにいますね。冬は逆に暖かいところに。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事