ぼくは「そら」キジトラのそら。

キジトラのそらです。男の子です。二人暮らしの中年夫婦にもらわれて、いちおう部屋ももらって毎日きままに生きています。

舟虫とよばるゝさへや身のおぼろ(久保田万太郎)

2017-06-17 | 日記



こんにちは、今日も空梅雨のいい天気でしたね。

神棚にお供えをするために少し背伸びが必要なので、うちのやつ2号が踏み台を作りました。厚さ30mmの杉板を切って組み合わせて作りました。
ちょちょいのちょいで作ったと言いたいところですが、不慣れなので半日もかかってしまいました。
とはいえ、無垢の杉板の木目模様が好いですね。

今日は、いえ、今日も気持ちの良い風が窓から入ります。
家の周りは風の通り道なのでしょうか、洗濯物もよく乾くし、植物もよく育ちます。だといいね。



風が通る廊下は涼しいので、そこでゆったりします。



窓からいつも何かの鳥の鳴き声が聞こえてきて気持ちをそそられますが、もう慣れました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日蔭者の螻蛄まるし野の月桂樹(中村草田男)

2017-06-10 | 日記



おはようございます。
快晴の土曜日の朝、皆様いかがおすごしでしょうか?
梅雨入りしたそうなのですが、長雨はまだまだ先のことになりそうですね。

開け放した窓から、草刈り機のぶーんという音に混じって、ディーゼル機関車が駅を出ていく音が聞こえてきます。

この季節、たくさんの雑草が育ってくるので家の周りや畑の周りの雑草を刈っているのでしょう。

我が家の庭は山砂を入れてまだ数か月しか経っていないので、ぼちぼち小さな雑草が顔をだしてきている程度です。草刈り機で刈るほどではありません。
でも今のうちに根を絶っておきたくて、うちのやつ一号は毎朝庭を手入れしてくれています。ありがとうね。



そして家猫は相変わらず一階と二階を行ったり来たりの毎日です。一番の安住の地はベッドの下ですね。
暗くて涼しくて静かです。



そして、神様の下で毛繕いをするのです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薄暑芭蕉の詩筆千行万行や(中村草田男)

2017-06-03 | 日記


こんばんは、月夜のそらです。
今日は朝晩冷えますねえ。
気を付けないと体調を崩しかねませんから、皆様くれぐれもお気を付けくださいね。
家の中の気温の変化はゆるいので、家猫はわりと体調を整えやすいです。

猫は家の中でも過ごしやすい場所をよく知っていますから、発汗による体温調節できない分、身を守るすべを心得ています。



この家の床は無塗装の無垢板なので、湿度調整機能があります。
もともとは30年前に建てられた某大手ハウスメーカーの軽量鉄骨造りの家でしたが、床も天井も合材、壁はプラスターボードといった低コストな素材だったところ、床も天井も無垢板に変えて、壁は漆喰か土壁をプラスターボードの上から塗ってしまいました。
壁芯まで天然素材を使うのは経済的に困難だったのでやってませんが、見た目は自然派住宅っぽいです。

だから猫としての私もこちらに来て元気になったみたいです。



うちのやつ2号も引っ越してからというもの暇さえあれば何かを作っています。いわゆる日曜大工。
風呂の椅子、傘立て、下足入れ、ゴミ箱などなど、工務店さんにいただいた杉板材を使って素人工作をしています。
少し一段落したと思ったら思い出すようにして、モビールを作りました。
月とロケットなどを組み合わせて。
何の考えも無く作り始めたのですが、どうやってつなげばいいのか、はたと考え込んでしまいましたが、やりかけてみて気が付いたそうです。
つまり、トーナメント方式にすればよいと。わかりにくいかな?

とまれ、このデザインは、とあるお店で見かけた手書きっぽいモビールのマネだそうです。ただし、手書きではなくてネットで拾ってきた写真を加工したので、リアルですが、趣きは無いといいますか、アート性は無い仕上がりになっています。

これに飛びつきたいのですが、一番近い食卓テーブルからでもちょっと遠いので歯がゆいです。

では。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幟ただ立てるばかりや春祭(山口青邨)

2017-05-27 | 日記


こんばんわ。上限の月が細すぎる5月下旬の土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
といってももう西の空に沈んでしまいましたがね。

今日はそれほど気温は上がりませんでしたが、日差しは強かったですね。
風も強かったですが。

うちのやつらは久しぶりに夜ご飯を外に食べに行きました。
春日井に住んでいたときは、外食しようにも、どこもかしこも混んでいて大変なので、すぐ近くのブロンコビリーなんかでも並んで待ってるのでランチしかいったことがなかったそうですが、今日は可児市のブロンコに行ってみたら結構空いていたんだそうです。

春日井市民は外食が好きだと思っていましたが、それが証明できたみたいです。



家猫はずっとお留守番ですが、この家はたくさんの居場所があって飽きません。
今日は、うちのやつ1号のベッドの上や、客室に置いてあるアップライトピアノの上でゆっくり昼寝をさせてもらいました。
風が入ってくる部屋や日の光がさすポカポカの部屋で寝るのは気持ちがいいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝冷えして犬山城に登城せず(田川飛旅子)

2017-05-21 | 日記



こんばんは。今日も一日暑かったですね。
僕は涼しい木の香りのする部屋でまったりとしていました。

楢の木のフローリングもいいですが、杉板や畳もいいですね。



窓の外は葉桜の緑がまぶしいです。



うちのやつらは休日だというのに、いや休日だからかもしれませんが、
忙しくしています。庭の草を抜いたり、大工仕事の真似事をしたり。

この間は傘立てを作っていましたが、適当にやってるものだから、いろんなところが傾いでいます。

でも使えればいいか、といって暗い玄関の片隅に納めてしまいました。

では。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓴生ふる水の高さや山の池(高濱虚子)

2017-05-14 | 日記



こんばんは、日曜の夜になってしまいました。
新しいお家は眺めが良くて窓枠も広くて座りやすいです。



前の家から持ってきた食卓机とオットマンは慣れているのでありがたい。
ちょっと恥ずかしい姿ですみません。



窓枠に手をかけて伸びをするのが嬉しいです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韮咲くや食べ読み書くに卓一つ(岡本眸)

2017-05-06 | 日記



こんばんは、新居にようやく慣れてきたキジトラのそらです。
今週うちのやつらが岐阜県の少し田舎のようなところに引っ越してきたので、自動的に猫もつれてこられたというわけです。
ここはマンションと違って、2階建てなので階段があります。
引越当日は、いろんな人の出入りがあって落ち着いていられませんでした。
うちのやつらの計らいでケージに入れてもらって、ずっとじっとしてました。
二日ほどして落ち着いたので、ケージの戸をあけてもらいました。
そろそろと部屋中を歩き回り、臭いを嗅ぎ、自分の匂いをつけ回りました。
猫トイレは、人間のトイレの部屋に専用のスペースを作ってもらっていて、そこにおいてありましたし、壁に猫通路の穴も設えてもらったので、教えてもらわなくとも自分のトイレの臭いを頼りにたどり着きました。
しばらくはそのなかにじっとしていましたが、だんだん慣れてきたので、廊下に出て階段を下りてみました。
階段を下りるのは初めてですが、すぐに慣れました。

うちのやつらはリビングもトイレもキッチンも2階に作ったのですが、猫にとってリビングが一番心地よいとは限りません。
結局、1階の寝室のベッドの下が一番居心地がよいので、昼間はずっとそこで落ち着いています。
食事とトイレの時だけ2階に上がるという感じです。

いつまでもそういう生活が続くのかどうかわかりません。
行動パターンは変わるものです。

外の隣家の庭にやってくる小鳥たちの声に気が付くようになったら、2階からの方が近い木の枝や電線を窓から見るのが好きになるかもしれません。
たくさんの種類の鳥の鳴き声が聞こえています。

うちのやつらも引っ越し後、片付けやら買い出しやらでちっとも相手をしてくれないというのもありますが、好きな場所で好きなように過ごされてもらえればそれでよいです。

では。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花や月は東に日は西に(与謝蕪村)

2017-04-29 | 日記



こんばんは、黄色一面の菜の花もまだまだ綺麗ですかね。
家猫としては、そのような風景を拝むこともありませんで、季節がくる毎にその季節の花々を楽しめる人間達がうらやましくあります。

うちのやつらは今日は朝からいろいろと忙しくしていて、業者の男の人がどかどかとやってくるので、風呂場で隠れておりました。
まったく、ストレスいっぱいの一日でしたが、まだもう少しそれが続くかと思うと気が休まりません。



午後は急な雷雨ですごかったですけれど、
すぐに天気は回復し、まるで夏の夕立のようでしたね。

うちのやつ2号の車も却って雨で洗ってもらってようでよかったよね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥の巣をほほうとあふぐ人も老い(山口青邨)

2017-04-22 | 日記


いきなりいつもの猫のそらの写真ではなくて、本物の空の写真ですみません。
が、これ、環水平アークという虹のように見えるこの時期限定の現象だそうです。太陽が58°より高くないと起きないそうです。

で、


どてーっと足を放り出しております。



外を見ておりますが、このときは環水平アークを見ているわけではありません。



朝陽がまぶしい向かいの電線にとまる鳥たちを心待ちにしているのです。かかかかッ



外を眺めているとき以外は、うちのやつらに遊びを要求するのですが、いざ遊びものを持ってこられても乗りが悪くて残念がられて、ほっておかれるのです。



うちのやつらは、新しい家の窓から隣の家の庭の八重桜を楽しみながらお弁当を食べてきたそうです。
うらやましい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手鼻かむ音さへ梅の盛り哉(松尾芭蕉)

2017-04-15 | 日記



こんばんは、頭隠してなんとやら
そらです。



段ボール遊びをするまえに匂い付け



段ボールに入って、ひっくり返されて、どうしようと考えています。
飛び出ればいいのですが。


今日はうちのやつらは外出してました。



こちらの新しいお家に住む準備をしているのだそうです。

空が青いですね。お山が近い。いろんな鳥の声がするそうです。
猫にとっては誘惑が多いですね。



そして、お隣の家の庭に桜の花びらの絨毯ができかけています。今日の昼に少し雨が降って、はらはらと散ったようです。
趣がありますね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土筆見て巡査かんがへ引返す(加藤秋邨)

2017-04-09 | 日記



こんばんわ、日曜の夜遅くになってすみません。うちのやつらのせいです。
こんなにきちんと両手を揃えて座って控えているのに、最近はあまり相手をしてくれません。

今日はうちのやつ2号は岐阜県の田舎の方に行ってきました。
ローカル線の単線のディーゼル車の駅の周りがとてものどかで春らしい風景でした、とのこと。



その近くの神社もしだれ桜が満開で、ちょうどお祭りの最後のイベント、餅投げに行ってきたそうです。
投げに行ったのではなく、投げられた餅を拾いに行ったわけです。



とてもきれいで小ぶりの櫻花ですね。

そして、もうすぐ移り住む家の和室の窓からも隣家の桜を眺めながらゆっくりとお茶が飲めるんだそうです。



ここに猫が暮らしてもいいのでしょうか?障子がありますよ!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蝶の白睡蓮の白にうちかたず(山口青邨)

2017-04-01 | 日記


こんばんは。最近、うちのやつらがなかなかかまってくれなくて、とうとう、トイレじゃないところにおしっこして怒られてしまいました。
なんと、うちのやつ2号が大事にしていた超人ロックの古いコミックスが入った段ボールの底にひっかけてしまったので、何冊かにアンモニア臭がしみ込んでしまいました。とりあえずベランダで数日間干して様子をみるようですが、臭いは取れるのでしょうか?



こっそりうちのやつらの様子をのぞき見するそらであります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

椿咲き悉皆忘却の茶に参ず(秋櫻子)

2017-03-25 | 日記



こーんばーんにゃああー、なんかけだるいキジトラのそらです。

なんと、昨日からうちのやつらは旅行にでかけて一泊の留守番をしていたのです。

猫の留守番とは!

おかげで、猫トイレは○○と△△がいっぱいになってしまったじゃないか!



で、やつらは帰ってきてから自分たちだけで美味しそうな肴を食べています。

伊勢神宮の大御饌の祈祷のお下がりであります、昆布とスルメを美味しそうに食べているのです。

猫には食べれませんが、美味そうな香がしてくるのです。

それを遠くから見ているしかないのです。



うちのやつらは伊勢神宮に神恩感謝の祈祷をしてもらい、うちのやつ3号が無事大学を卒業して就職が決まったこと、さらには家族3人ともここまで元気に生きてこれたことへの感謝の念を捧げてきたのだそうです。

もうひとり忘れてやしませんか?

ってちょっといいたかったそらであります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶摘籠ひきずつてまた摘みにけり(山口青邨)

2017-03-18 | 日記


こんにちは、昼から曇ってきましたね。花粉も飛んでそうな土曜の昼下がり。
家でずっと寝てたそらです。

朝は金平糖を見つけて思いきり遊びまわったので疲れたのです。





なので、床でへばってます。



なので、こうしてへばってます。



食卓テーブルでもへばってます。

すみません。

今日は勝川弘法市の日です。うちのやつらは贔屓のSunday Coffeeさんで「柔らかい深煎り珈琲」をいつも戴いて、豆も買ってきます。
最高のコーヒーです。

そのあと、うちのやつらは、もうすぐ完成する夢の楽園に視察に行きました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田一枚植て立去る柳かな(松尾芭蕉)

2017-03-12 | 日記



日曜の朝に

おはようございます

キジトラ猫のそらです

ちょっとぶりっ子しちゃってますか

うちのやつ2号は先週風邪ひいたなんて言ってましたが実はインフルエンザだったのです

ほぼ一週間も休む羽目に

予防接種を受けていたからか症状は軽かったみたいですけど

かかるときにはかかるのですね



食事時にはいつもうちのやつ1号の椅子に先に座りますので、うちのやつ1号はおしり半分しか腰かけられませんが、一緒に食卓に向かいたいという気持ちが嬉しいみたいで喜んで場所をあけてくれます

ありがとうございます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログランキングにクリックお願いします

人気ブログランキングへ

ブログ村ランクング

人気ブログランキングへ ↑よろしかったらクリックお願いします。