goo

まったりお絵描き雑記帳

日々の出来事やイラストやゲームについてまったり書き連ねている雑記帳です。ほぼ毎回落書きつき。

前日の閲覧数
60PV
+SHARE
Twitter Facebook RSS メール

ギャルゲ塗り、厚塗り、水彩塗りの研究とか。

色塗りの練習

※ご注意※
こちらの記事と画像は2005年時点の大変古いものになります。
塗り方の定義付け・カテゴリ分けについては個人差があり、非常に曖昧かつ困難なものだと考えております。
こちらの記事をそのまま参考にして頂く事はあまりおすすめ出来ません。ご了承下さい。
一部文章を変更していますが基本的には当時のまま掲載しています。


今日は塗り方についての呟き。
練習がてら同じ線画で3つの塗り方を試してみました。
違いが微妙過ぎて正直あまり良くない作例なのですが、そこはご愛嬌という事で…( ;´Д`)

左からPhotoshopでの「ギャルゲ塗り」、「厚塗り」、「水彩塗り」になっております。
最近流行の塗りを大まかに分けると、大体この3つ位になるんでしょうか。(ちなみにCGの場合のお話)

ここでこの3つの違いについて、簡単に説明をしてみようと思います。(ただし独断と偏見が入り混じってますのでご注意)

まずギャルゲ塗り(またはエロゲ塗り、美少女塗り)ですが、これはいわゆる美少女ゲームの塗り方ですね。
セル塗りの影の境をぼかしたような、均一かつ機械的な塗り方です。華やかな仕上がりが特徴。
元々はゲームのスチルを大量に塗る時に、誰が塗っても同じ仕上がりになるように生み出されたものだとか。
ちなみに、ギャルゲ塗りの中でも「関東塗り」と「関西塗り」の二つに分けられるらしいです。
この二つの違いはと言うと…実際差が微妙で分かり辛いのですが、要するに、エッジがカチッとしてるかしてないかの違い…なのかな。
カチッとしてる部分が多いのが関東、ぼかしを多めにしてあるのが関西だとか。

次に厚塗り(または泥塗り、粘土塗り)は、油絵の様な濃厚な質感を持った塗り方の事です。
こてっとしていると言うか、てらっとしていると言うか。
Painterの旧水彩やオイルパステル等を使うとそんな感じになります。
自分がよくしているのはこの塗り方とギャルゲ塗りです。

そして水彩塗りですが、これが一番判断が難しいんですよね…
何故なら、この『水彩』と言うのは、Painterの水彩ツールを表す場合と、現実の水彩を表す場合と二つの意味を持っているからです。
なので、個人によってその意味及び塗り方が大きく異なるのですが、自分はとりあえず少女漫画のカラーインク絵のような塗り方だと判断してます。
パステル系などの明るい色を使った、厚塗りを薄くしたような透明感のある塗り方ですね。
また、上記で示した厚塗りカテゴリに属する絵も時に水彩塗りと判断される場合もあります。
厚塗りと水彩塗りの境界は非常に曖昧でもあるので、この二つは一緒の扱いの時も多いようです。(作例は失敗例です。非常に分かり辛くて申し訳ありません)

以上、3つの塗り方を簡単に説明してみました。
その他、セル塗りや特殊なものとしてはIllustratorを使ったベタ塗り、今はあまり言いませんがPhotoshop特有のピカ塗りなどがあります。
勿論塗り方は千差万別なのでこの限りではありませんが、とりあえず名称がついてるのはこんなところ。
(※ちなみにピカ塗りのリンク先の内容はかなり興味深い内容です。塗り方で試行錯誤している方は是非読んでみる事をお勧めします)

…ところで、イラストは線画の段階で決まるとよく言われます。
確かにそれはホントにそうですね。
ですが、塗りもそれと同じくらいに作品の出来を左右する存在であると思うのですよ。
しかも塗り方にも割と個人の癖(みたいもの)は出るようでして、何故か「この作家さんは今回別の人が塗ってる!」とか判別出来たりするんですよね。ふしぎふしぎー

何にせよ、自分の絵に合った効率の良い塗り方を見つけていきたいものです。
難しいけどね!orz
ジャンル:
マンガ
キーワード:
カラーインク美少女ゲーム

あわせて読む

最近の画像 もっと見る

人気記事ランキング

  1. ギャルゲ塗り、厚塗り、水彩塗りの研究とか。
  2. \(^o^)/\(^o^)/
  3. 「あ、ゴミ付いてますよ。」という絵と夏コミ(C78)参加のお知らせ。
  4. C79、お越し頂きありがとうございました!
  5. 冬コミ参加のお知らせ。
  6. **
  7. **
  8. 大問2お疲れさまでした!&新刊及び既刊の委託につきまして
  9. C78お疲れ様でした!&コミティア93参加のお知らせなどなど。
  10. コミックマーケット78参加のお知らせ。

この記事のツイート

コメント