館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ブリキの地球儀貯金箱)

2017-05-15 08:34:19 | 日記

 昨日も良い天気でした。多少風が強かったけれど、結構な暑さとなり、吹く風が心地よかったです。彼方此方でトマトやキュウリなどの苗が植え付けられていました。どんどん成長して、間もなく地物の味の濃い、栄養たっぷりの野菜が豊富に頂けそうです。

 青い空と濃い緑の世界、爽やかなベストシーズンです。川と山が織りなす癒しの戸倉上山田温泉です。

 さて、昭和30年代頃に流行った小さな小さなブリキ製の地球儀貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、ブリキの地球儀貯金箱、高さ7センチ、横幅6センチです。

 カラフルな色と図柄で、全てが英語表示です。「SIマーク・JAPAN」の表示があり、日本製です。玩具としての貯金箱なんでしょうが、お金の出し口は、シンプルですが鍵で開ける様になっていて、それなりに凝っています。

 当時は輸出関連の軽工業が盛んで、アメリカなどに玩具雑貨として輸出されたものでしょう。

 経年のものですが、状態が極めて良く貴重です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「人気の動物貯金箱展」の展示品からの紹介です。イヌの貯金箱です。昨日に続いて今日も可愛い女の子です。ベレー帽を被り、ほんのり頬を染めて(判ります)可愛いです。陶器製、高さ13センチです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。