館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(スフィンクスの貯金箱)

2017-04-16 08:49:15 | 日記

 良い天気です。風が無く暖かで、これからぐんぐん気温が上がりそうです。今や何処の桜も満開、春本番突入です。今日の花見は最高です。花良し、環境良し、あとは花より団子と言うけれど、美味しいしい料理と旨い酒があれば言うことなしです。今日は桜の名所が賑やかになるんでしょうね。

 隣の南部公園の桜も満開です。花見宴会を予定している方もいらっしゃる様です。

 さて、2008年2月19日~3月23日まで、道立近代美術館で開催された、吉村作治の「早大エジプト発掘40年展」の記念、スフィンクスの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、スフィンクスの貯金箱、硬質樹脂製、高さ13センチ、横幅9センチ、奥行き18センチです。

 実物のスフィンクスがこうなんでしょうか、顔が崩れ、全身像がごつごつしていてリアリティがあります。

 頑丈に作られており、貯金箱機能もしっかりしています。坐り心地も良く、丁寧な作りです。

 個性的で面白い貯金箱です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「人気の動物貯金箱展」の展示品からの紹介です。イヌの貯金箱です。JR東日本のキャラクター犬です。可愛い顔で、素敵な旅を薦めてvサインです。一寸大きめのプラスチック製です。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。