館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(イプ―の貯金箱)

2017-12-31 10:30:47 | 日記

 今日は大晦日、長男夫婦と自宅で歳取りをします。お互いに分かれて住んでいるので、自宅でゆっくりするなんてことは稀です。そんなことで、出来るだけご馳走を用意したいと考えています。

 今日は、朝、9時開店と言う、地元では生もので人気のスーパーに夫婦で出かけました。今日の込み様は想定内なので、開店10分前には到着しました。既に広い駐車場は半分ほど埋まっており、大半の人は開店の車内待ち、一部は入口に並んでいます。9時丁度にオープン、店内は騒音と人波に満ちました。30分程で目的を達して帰るときには駐車場は満杯状態、駐車待ちの車がうろうろしています。毎年の大晦日の買い出し風景、今年は出だしが早かったので、イライラせず気持ちよく大晦日のスタートが切れました。

 さて、トヨタ自動車㈱製造の乗用車「イプサム」(1996年~2009年に製造)のキャラクターとして人気のあったイプ―の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、イプ―の貯金箱、ソフビ製、高さ16センチです。

 今流行のゆるキャラの元祖とも言われますが、モデルが何なのか分かりません。何かの動物かと思われますが、癒し系ですネ。

 触り心地も良く、硬く丈夫で丸々としていて、しっかり貯金箱として活用てきます。

 こちらもご覧ください。

 新年企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。昨日、ここに登場した耳長犬の彼女です。スラリとした体形、キラリとした目、元気で素早く今年を駆け抜けそうです。ペアで飾り優先の貯金箱です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事