館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ロックマンの貯金箱)

2017-05-17 07:57:46 | 日記

 初夏の花、大きく成長した桐の木が満開の花を咲かしていました。住宅の裏手で、大きく成長した桐、娘が生まれたときに桐を植え、お嫁に行くときに、それで箪笥を作って持たせる、そんな話を昔聞いた覚えがあります。

満開の桐の花

 さて、1987年に発売されたファミリーコンピュータ対応のアクションゲーム「ロックマン」の主人公、ロックマンの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、ロックマンの貯金箱、ソフビ製、高さ19センチ、横幅20センチです。

 かなり大きなもので、両手が動きます。お金の出し口も大きくしっかりしたもので、飾っても良し、貯金箱として活用すれば、丈夫で大きくてたっぷりと貯められます。

 2010年以来、ロックマンが発売されなくなったそうですが、今だ人気が高い様です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「人気の動物貯金箱展」の展示品からの紹介です。ネコの貯金箱です。「いらっしゃいませ」と小腰を屈めて、横向きでお愛想を言ってる感じのネコです。何とも言えないお愛想たっぷりの笑顔、人間でもなかなかこんな風にはいきません。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。