館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(フロア ステレオの貯金箱)

2017-09-13 07:27:57 | 日記

 稲の穂も重く垂れさがり始めました。実をついばむ雀が心配で案山子が登場しています。秋の光景が彼方此方で見られるようになりました。

遠くの異なもの、案山子の一種です。

 ヤマハのノベルティ、フロア ステレオ型の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、フロア ステレオ型の貯金箱、プラスチック製、高さ7.5センチ、横幅14センチ、奥行き3.5センチです。

 プラスチック製の軽い仕上がりのものですが、かなり実物に似せて正確に作られています。見栄えが良くて小物インテリアとして価値があります。

 お金の入れ口は、カバーを開けた上部にあり、出し口は底裏で丁寧に作られています。実用価値はそれなりですが、貯金箱機能はしっかりあります。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「伝統的な貯金箱展」の展示品からの紹介です。リバーシブル? 両面仕立てのこと。一つの貯金箱で、表裏の両面に福助・お多福の像が作られた珍しい貯金箱です。陶器製、高さ12センチです。詳しくはこちら。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20141016

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。