館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(貯金本? の貯金箱)

2017-05-26 10:18:03 | 日記

 今のところうすら寒い曇り空、昨日はぱらつき雨でしたがほぼ一日雨降り模様でした。明日からは暑くなり良い天気になる様です。彼方此方でバラ祭りが開催されています。当館の入口のサツキも咲き始めました。行楽の良い時期です。

これから日増しに咲き揃います。

 さて、本型で、いろいろなストーリーを基に、ページの窪みに一枚づつはめ込んでいく形式の貯金箱をよく見かけます。これを更に面白く有意義にした貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、貯金本?貯金箱、紙製、高さ21センチ、横幅4.5センチ、奥行き15センチです。

 本のカバーの一面が「現代経済学入門」、多面が「10万円貯まる本」となっていて、カムフラージュできます。

 1ページ、500円硬貨20枚入りで10,000円が貯まります。それが10ページで100,000円となります。

 各ページの左側には「節約の裏ワザ」の200項目が指導されています。500円をはめ込むごとに裏ワザを見て身につけます。効果の程は分かりませんが、なかなか考えています。面白い貯金箱です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「人気の動物貯金箱展」の展示品からの紹介です。クマの貯金箱です。クマの擬人化貯金箱です。高さ18センチの陶器製、すべすべと綺麗な焼き上がり、ラフな装いながらシックです。貯金も自然体で目標は大きくですか。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。