館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(可愛い猫の貯金箱)

2017-04-08 08:39:05 | 日記

 少し動くと暑くなる陽気になってきました。昨日と今日では様変わりという気温の激しい変動です。それでは気温も上昇一途かと言えば、花冷えの言葉もあり、先の予測は不可能です。

 今朝も暖かくなりました。隣の南部公園の桜も、もうひと押しで咲かんとしています。森のあんず・佐良志奈神社のカタクリの花は最盛期に入った様です。お出かけください。

南部公園の桜、開くのを待つばかりです。

 さて、可愛らしいけれど、珍しいフィギュアの猫の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、可愛い猫の貯金箱、陶器製、高さ15センチです。

 身体全身にふさふさとした毛、その中から顔だけが出ています。小ぶりのものですが、顔が大きい。更に目がくっきりと大きい。何となくユニークな可愛さです。白とピンク主体の彩りも面白い。

 貯金箱の機能はしっかりとしています。昭和時代のものとのことですが、ユニークな貯金箱です。底裏にNITTO KOCEI TŌKI CO.LTD のシールが貼られています。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「人気の動物貯金箱展」の展示品からの紹介です。ブタの貯金箱です。陶器製の小型の貯金箱です。白とピンクの彩り、身体全体にハートが描かれています。平成ものか、サイケ調が主流の中では、何となく癒されます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。