館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(大きな福ちゃん貯金箱)

2017-09-09 08:11:39 | 日記

 味覚の秋にまっしぐらです。大きな実に成長しているカシグルミを見つけました。来月には収穫です。

 カシグルミです。大きなクルミ、種皮は薄く、簡単に手で破ることができ、中身はたっぷり、子供の時によく食べました。

 さて、大きな今様の福助貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、福ちゃん貯金箱、陶器製、高さ23センチです。

 全く同じタイプの一回り小さい福助貯金箱、高さ17.3センチのもの、更に小型のものを収蔵済みです。昭和時代のものでしょうが、同種類のもの3タイプが提供されていた様です。

 これは大きく迫力があります。勿論、お金は沢山に貯められます。

 一回り小さい貯金箱、こちらをご覧ください。 

  http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20151006

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「伝統的な貯金箱展」の展示品からの紹介です。金ピカの福助貯金箱、陶器製、高さ12.5センチです。靴下ブランドの福助のノベルティです。金ピカの貯金箱はいろいろあるけれど、福助は珍しい。詳しくはこちら。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20130531

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。