館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(馬乗り兵隊貯金箱)

2017-09-05 14:15:40 | 日記

 明日から天気は下り坂、雨続きになるとの天気予報なので、午前中に大根の種まきをしました。総太りに超辛と微辛の3種類です。これで雨が降れば、元気に芽を出すことでしょう。

 今年は多少、例年と陽気が違うのでしょうか。今まで例年のごとく、元気に成長し、実を付けていたイチジクが、実が大きくならず熟してきません。昨年の今時期は、大量に収穫でき処理に困るほどでしたが、今年は自給にも支障が出る状態です。さぁ、今後どうなることか。

秋を感じる陽気の中で、サルビアとマリーゴールドが満開

 さて、戦時中の馬に乗った兵隊の貯金箱を収蔵しました。

 

 上の写真、馬乗り兵隊貯金箱、陶器製、高さ8.8センチです。

 定番の極小もの、お金の入れ口があるも出し口はありません。もっとも小さすぎて貯金箱としての実用価値は小さいことでしょう。この種のものは、戦時中における戦意高揚のために利用されたのでしょう。人気の貯金箱が付加価値であり、戦費調達のための宣伝の意義もあったのでしょう。

 数多くの同種の貯金箱が提供されています。兵隊の顔はいずれも少年ぽく、子供たちへの宣伝だったのでしょうか。

 この貯金箱、経年のくすみがあるものの欠け無く、色落ち少なく美品です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「伝統的な貯金箱展」の展示品からの紹介です。一寸変な大黒貯金箱、陶器製、高さ12センチです。大黒さんが持つ小槌の表面に恵比寿さんが見えます。詳しくはこちらをどうぞ。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/e/60ec71ad58633793a37b91ff738c6b9d

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。