なおさんの古里日記

~長者川・大銀杏と共に~

だんだんの「ピザ」

2016年12月24日 | だんだんの里




先に予約していた「だんだんの里」での「だんだんピザ」作り販売



カマの方は「3人で担当です」



プロ!服装もしっかりしてビックリしました。
素晴らしい手さばきです。






カマ?は会員さんの(自作)です。



素晴らしいの一言です。
(2個のドラム缶釜が活躍)
ドンドンと焼きあがって行きます。



釜の中へは、二つ商品が並べて入ります。



女性の方々によって準備をしていました。



息も「ピッタンコ」で・・・・。



ハイ(出来上がりです)



次々と焼けています。



燃料の(薪)は、以前に準備していました「全て桜の木」だそうです。



「だんだんの里」の営業について
年末年始の営業案内看板が掲げられています。



長者小学校運動場の土入れ作業が行われていました。



素晴らしい運動場になっています。
作業途中の様ですが・・・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒くなりそうです。 | トップ | 小学校運動場が整地されました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ピザ 美味しそう! (ツユクサ)
2016-12-25 19:03:11
ドラム缶でピザ釜、上手いこと考えたね。
桜の木で焼くなんて贅沢やねぇ。
だんだんレストランの名物メニューになるといいね。
ツユクサさま (なおさん)
2016-12-25 19:28:19
美味しかったよ~!ハハハハハ

コメントを投稿

だんだんの里」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。