なおさんの古里日記

~長者川・大銀杏と共に~

防災訓練

2016年10月29日 | 地区行事




高い所で頑張っています。



「くも」
獲物は沢山かかるでしょうか!



「早朝の長者小学校運動場」



長者小学校で防災訓練が行われました。
色々な「体験車両」が、待機しています。









長者保育所の園児と生徒が運動場へ避難してきました。
その後、体育館へ移り訓練について説明があり(8班に編成されて)各コーナーを順番に回り体験をしました。



「初めての体験でした」
万一停電になった時の「サラダ油を使ってランプ」作り。
担当の方に丁寧に指導していただき火が灯りました。



運動場の様子「各班」が順番に移動しています。



起震車の前で(参加者たち)



昼食前に「みんなで風船」上げを行いました。



長者の「ゆるキャラいの星」君も出現!
ワイワイ言いながら風船を飛ばしました。



すぐ上空へ舞い上がって行きました。



「だんだんの歌」に合わせて何時までも手を振っていました。



少しづつ小さくなっていきました。



本日の防災訓練で色々な事を学びました。
「南海地震」は、避けては通れない「必ず来ると言われています」
日頃から「家族の中で話題にしておくことが大切です」




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長い日数・続いて欲しい晴れ... | トップ | 棚田もすっきりしました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地区行事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。