Qu'est-cequ'aimer?

インテリアやガーデニング、日々のちょっとした出来事など綴っています。
Since Aug.2005

イルミネーション

2014-11-19 21:03:34 | Xmas
めっきり日が暮れるのが早くなりましたね。
今日は仕事帰りに、刈谷ハイウェイオアシスのイルミネーションを見に行ってきました。


まだ11月だけど・・・すっかり気分はXmas

去年はタペストリーを作ったりしたけど、今年は・・・作るより捨てろかしら。


結局これ追加しちゃいました。↓






コメント

水戸の歴史館の紅葉

2014-11-18 21:45:17 | 季節
今日はお昼に甥っ子の智ちゃんからlineでメッセージが送られてきました。
大学の授業がないので、アパートで掃除、洗濯をすませて、お昼も自分で作ったのだそうです。

牛肉とエリンギの炒めだそう。
午後は近くにある歴史館に紅葉を見に行ってくるから、あとで写真送るね、なんて泣かせるわぁ。
で、

綺麗に色づいてますね。黄色の絨毯も見事。
ん???写真に写りこんでいる女の子はいったい???他人が写りこんだか、もしくは・・・
なーんて母親みたいな気持ちになってしまいましたよ。
はたして真相は 

コメント

多摩動物園

2014-11-16 19:58:15 | 動物園
今朝、主人にlineでおはようを言ったら、なんと多摩動物園に向かっているという返事が!!!
多摩動物園には愛媛の砥部動物園で生れた媛ちゃんの弟の砥夢くんがお婿候補に行っているんです。
いつか会いに行きたいねーと話していたのだけど、先を越されてしまいました。ずるーい
でも砥夢くんの写真を送ってきてくれたので、今回は許すことにします。
これが砥夢くんでーす!!



お父さんのアフくんに似てきたかなぁ?なかなかのイケメンですね

こちら(左)がお嫁さんかと思ったら、なんと乳母のチーキ38歳だそうです。

では、この子が!!と思ったら、最年長のアコさん。。。なんと私と同い年
2匹とも熟女なので、お嫁さんは募集中だそうです。
砥夢くんは今5歳くらいかな?早くお嫁さん見つかるといいですねー。
実際、国内では適齢期のアフリカ象が少ないらしくなかなか繁殖が進まないんだそうです。ということは、砥部動物園のアフくんとリカちゃんは、ものすごい貢献してくれているのですね。
近い将来砥夢くんがお父さんになる日を願ってやみません。
私も砥夢くんに会いにいきたいぞう。

コメント

冬がやってきた

2014-11-15 21:19:12 | ブログ
ぐっと寒くなってきちゃいましたね。
衣替えしながら断舎利しようと思っているのですけど、なかなか進みません。
主人は今日も出勤みたいで、当分帰って来れない様子です。東京に移動して近くなったとはいえ、毎週帰って来れるとは限らないようです。
オフィスの窓からの画像を送ってくれました。

と、都会だ。
主人の単身寮は地下鉄の始発駅なので、朝は座ってこれるそうです。片道30分・・・東京ではいいほうですね。私も20年前までは東京で働いておりましたが、今では田舎暮らしに慣れてしまって・・・人ごみが超苦手。でも12月には一度主人のところに行ってこようと思っています。

なんだか気ばかり焦って荷物がぜんぜん片付いていきません。
もうすぐ12月・・・ますます
コメント

紳士服のお直し

2014-11-15 00:25:09 | ファッション
この11月から東京本社に異動になった主人。今までは、スーツはたまに着ていくぐらいだったので、そんなに数がなくても間に合っていたのですが、これからは毎日スーツで通勤です。
こちらの洋服ダンスにはサイズが合わなくなってしまったスーツが仕舞われていたので、ちょっと引っ張り出してみました。
まだお直しすれば着れるものもあったので、次に帰ってきたときにお直しに出すことにしました。
ポールスチュワートの背抜きの紺

背広は問題ないんだけどウエストを出さないとね(^◇^;)
ラルフローレンのグレンチェック

これもお直しすればまだまだ着れます。
それから、叔父様のお下がりのスーツもものがいいので直せば着れるかな。

パリで作ったジバンシー。さすがにかなりの上物です。背広は主人のものとそんなにサイズが変わらなさそうなので、ズボンの丈をギリギリまで出せば何だかいけそうな気がする~。
これで3着、買うよりお直しのほうが経済的ですね。






コメント

カモフラ祭り~*\(^o^)/*

2014-11-14 23:52:27 | ファッション
以前にも迷彩柄のスカートがどんどん増えていく話を書きましたが、意外にもパンツを持っていなかったので、先日やっとゲットいたしました。
暖かそうなレギンスパンツ、この冬大活躍してくれそうです。

と喜んでいたら、お友達が懇意にしているセレクトショップのオーナーさんから、私がそこで扱っている迷彩柄のスカートを気に入っている話をしたことを聞いたらしく、在庫が残1枚ですって、わざわざメールをいただいてしまいました。
えぇ、明日届きます。
今度の迷彩はコーデュロイなので、こちらも冬仕様。
脱カジュアルなんて言っていながら、全然脱せていませんね。
でもトップス次第で変えられるかな?
明日コーディネート考えてみることにします。
う~ん

Ps.スカート届きました。

カーキが多かったので、グレーベースにしてみました。何合わせよう??



コメント

デュフィ展

2014-11-09 21:09:41 | ブログ
今日は予報通りの雨の中、名古屋美術館行ってまいりました。
名古屋観光ホテルのランチとタイアップでチケットを取ったので、まずは名古屋で一番の老舗の観光ホテルのフレンチレストラン エスコフィエで腹ごしらえ
名古屋観光ホテルには始めてでしたが、古き良きホテルの風格がそのまま残っている素敵なホテルでした。
レストランも重厚でエレガント、日常を忘れ優雅なひと時を過ごすことができますよ。

お料理も美味しかったのですが、写真を撮り忘れ・・・デザートのみ。

ホテルのアーケードのお店を見て回るのも楽しみ
ふらっと入ったお店でこんな可愛い袋付きの折り畳み傘を購入してしまいました。


肝心のデュフィ展は中谷美紀さんの心地よい音声ガイドでデュフィの風景画に描かれた場所や、華やかな作品の見所を聴いて作品を堪能することができました。

*展覧会紹介:
戯れる光と色彩の向こう側―画家ラウル・デュフィの本質に迫る大回顧展!
ラウル・デュフィは19世紀末から20世紀半ばのフランスで活躍した画家です。
近代化するヨーロッパの風景、社交界、音楽などをテーマに、踊るような描線と華やかな色彩で描く独自のスタイルで広く知られ、今尚多くの人々に愛されています。
しかしデュフィの絵画世界は、それだけではありません。
日本では待望の本格的な回顧展となる本展では、絵画だけでなく、木版画やテキスタイル、家具、陶器など、デュフィの手掛けた多様な芸術ジャンルをご紹介し、煌めく色彩と豊かな光の戯れの向こうにある、デュフィ芸術の本質へと迫ります。>>HPより

そうそうエスコフィエではデュフィが手がけたテキスタイルの代表的な柄のコースターをお土産にいただきました。


雨の日曜日でしたが、充実した1日でした。

PS.主人は本日をもって愛媛を離れるそうです。一足先に東京ですが、私も来年から新しい生活が始まるかと思うとわくわくどきどきです。その前の引っ越しだけが・・・

コメント

CAFEタナカ

2014-11-08 19:05:35 | Tea time
今日は江南に住むお友達と久々のデート
2人とも名古屋を挟んで北と南に住んでいるので、一番集まりやすい北区のCAFEタナカが多いかなぁ。2人とも車なので駐車場があるのも重要ポイントです。名古屋の繁華街は駐車場が無料じゃないので。笑
ランチはガレットの入ったポテトグラタン

チーズとガレットが層になっていてホワイトソースのラザニアみたいでとっても美味しかったです。
お友達とはいろんな話で盛り上がり、楽しいひと時を過ごすことができました。でも来年の引っ越しのことを報告したら、ちょっぴり やっぱり仲良しのお友達とお別れするのが一番つらいなぁ。
これからは毎月会わなくちゃ。。。もちろん東京にも遊びに来てもらうっと。
ランチはデザートつけなかったので、帰りに買ってきちゃいました。

フランボアーズ、モンブラン、タルトオーポム…3個も
今日はフランボアーズで


今週は明日もデュフィ展を見に名古屋芸術センターまでお出かけです。
でも明日はみたい。
コメント

元町キクヤ

2014-11-06 23:46:42 | Tea time
今日は昼間は暖かいというより暑かったですね。明日はまた寒くなるそう(≧∇≦)
昨日は雲が多くてせっかくのミラクルムーンが良く見えなかったけど、今日は月がとっても綺麗でした。
今日はウォーキング仲間から連休に横浜に遊びに行ってきたお土産をいただきました。元町の老舗の洋菓子店キクヤのラムボール、ん?きいたことがあるお店だわ。そうそう主人は元町のキクヤの洋菓子を小さいころからよく食べていたらしく、結婚式の二次会でみんなに配ったお菓子はキクヤさんに頼んだ覚えが。
ラムボールは有名なんだそう。

チョコの中身はレーズン入りのラムケーキ

大人なお菓子ですね。
元町には結婚式いらい行っていないけど、また連れて行ってもらおうかな。
ラムケーキでちょっとほろ酔い(*^^*)
眠くなってしまいました。
では、おやすみなさーい。
コメント

171年ぶり!!

2014-11-05 20:36:05 | 
今日は171年ぶりのミラクルムーンが見られるそうです。ふつう13夜は年に1度しか見られないけど、それが2度見られるのが171年ぶりなんだそう。今日見逃したらもう見ることができないと思ったら無性に見たくなりました。
ただ今日の愛知は朝から雨模様で、心配していましたが、さきほどやっと雲の合間に見ることができました。今はちょうど真上にあるので、ベランダから身を乗り出さないといけなくてカメラでは撮影できそうにないので、主人が愛媛で撮影してくれているミラクルムーンをあとで掲載しますね。

今年は天体観測の当たり年と言われてますが、いつも曇りなんですよねぇ。

皆様のところでは見ることができるといいですね。

ミラクルムーン



コメント