☆ JO1ZQG ☆

CRAC:調布アマチュア無線クラブ(JO1ZQG+JE1CKA)の活動情報

WindowsUpdateが動作しなくなった

2017-03-30 10:23:48 | イベント
最近WindowsUpdateが適用されていない雰囲気
システム
Dell OPTIPLEX 760 Core2Duo E8400@3GHz
Windows7 64bit(SP1)
RAM 8GB
SSD TOSHIBA THNSNA240GESK 240GB

手動でWindowsUpdateを起動すると
「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません。このコンピューターの再起動が必要な可能性があります」
と表示され、PCを再起動しても状況は変わりません。
エラーメッセージで検索して、対応策を実行してみました

1.Repaia.batを管理者権限で実行 結果 ×効果無し
一番にMicrosoftコミュニティーがヒットしました
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-windows_update/win7-windows-update/6d3a24ea-283a-47b6-bfff-a1e55d8e8151

これに従ってrepair.batをデスクトップに作成し、右クリックで『管理者として実行』を選択
command prompt画面が開き、コマンドを実行して終了しました
その後PCを再起動して、WindowsUpdateを実行
しかし、同じエラーが表示されました。

2.SSDドライバーのインストール ◎成功!
128GBのSSDを使用していたのですが、それが90%以上の使用率となり、少々動作がおかしくなる症状が出ていました。3ヶ月ほど前にTOSHIBA製の240GBのSSDが安くなっていて、評判も良い事から入れ替えました。
多分その時からWindowsUpdateが実行できないで居たのだと思われます。
Windows Updateが「現在サービスが実行されていない」というエラーが発生して実行できなくなった件

上記の記事では、SSDのドライバーが適切でないため、システムディスクにアクセスする際にエラーが発生するようです。
INTEL製のデバイスドライバーが適切かどうか判断に迷いましたが、試しにiata_cd.exe( バージョン: 11.6.0.1030 (最新) 日付: 2012/09/13)をダウンロードし管理者権限で実行してみました
iata_cd.exeダウンロード

PC再起動後、再度 再起動画面が出たので再起動
その後、WindowsUpdate を実行してみると、無事更新ファイルのダウンロードを開始しました。
30分ほどで11の更新ファイルをダウンロードし、WindowsUpdateが完了しました。

SSDを交換した後には、INTELの iata_cd.exe でデバイスドライバーの更新をしておくと良いでしょう

※この作業後、USB HDDのドライブレターが全て一つずつずれてしまい、アプリケーションが起動しなくなりました。

ドライブ E→F、F→G、G→Hとなってしまった。
ドライブ文字の変更操作を試みたところ
「スタート」→「コントロールパネル」の順にクリックします。
「システムとセキュリティ」をクリックします。 ...
「管理ツール」をクリックします。
「管理ツール」が表示されます。 ...
「コンピューターの管理」が表示されます。 ...
変更するドライブを右クリックし「ドライブ文字とパスの変更」をクリック


しかし、FドライブをEに戻そうとしたのですが、変更可能ドライブ文字にEが有りません。
また、DVDドライブが表示されないため、DVDディスクを入れてみると、これがEドライブに割り当てられていました。
これが分かれば、DVDドライブをE→Iに変更
FドライブをEに変更 警告が表示されOKボタンを押すと、数分処理継続中のグルグルマークが表示されましたが、Eドライブに変更されました。
とりあえずこれでアプリケーションは動作するようになるはずなので、一旦PCを再起動
残りのHDDおよびDVDドライブのドライブ文字を変更

無事にアプリケーションが起動して、全体としてシステムは元の状態に戻ったようです

不具合が見つかれば、この記事に追記していきます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無線局再免許申請 | トップ | 2017 JIDX CW »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。