チョコレートの種

毎日欠かさず小学生の朝ご飯!

プラレールモニター(ようやく2回目レポート)

2012-08-25 17:09:35 | プラレールモニター

ようやく夏休みが終わる~。
そしてあっという間にモニター期間が終わってしまう。。。

本当は一番忙しくない7月にモニター応募したんだけど、商品もらえるならわがまま言いません(-人-)
だからぎりぎり2回のレポートで堪忍してください。

さてレポート。。。
お盆中はおちょぼのいとこちゃん(姪)が我が家に泊りに来てて、ずっと布団敷きっぱでしたのでプラレールを広げる余地はありませんでした。
その間ぼっちんはレールなしで遊んでました。レールがなくても走れるんですね。当たり前?!

 
ようやく布団片付けたあとに待ってましたとプラレールを広げるぼっちん。
自分で組み立てましたよ!
あ、オレンジの踏切は付属品ではございません。
先日フリマで500円で買ってきました。
下の方には駅もあります(^^)
付属のトンネルのほかに100円ショップからもトンネルを買いました。

画像見てわかると思いますが、途中で線路が切れております。

おもちゃの箱に載ってるレールのレイアウトの例を見たらとりあえず全種類試してみたいのが人の心理だと思うんですが、ぼっちんの場合「そんな型にはまった遊び方じゃつまんね~(●`3´●)」とでも言いたげに、このあと『こまち』は銀河鉄道のように道なき道を走ります。

そんな型破りなぼっちんの遊び方もOK!だって線路なしでも走るんだもん♪
とにかく長ーーーーい線路にしたかったの♪

だからほら!  レール組み立て後のドヤ顔!
もしかしたら新幹線を走らせるより楽しんでるかも☆
 続いて『秋田新幹線こまち』のメンテナンス(^m^)

一度電池が切れまして、どこで覚えたのか自分で交換して褒められてからは発車前に電池のチェックです。
ちなみに電池はほかのおもちゃから取ってつけているリユース品なのので、我が家の電池交換率高いです(^^;)
それでも結構遊べているので新品電池だったら電池の心配するのを忘れるくらい遊べると思いますよ。
リユース在庫ももうないので次回は新品電池になるんですけどね。

1か月のモニター後半になって気がついたんですが、プラレールの連結部分ドキドキします。
あんな細い部品を子どもという生き物は大事に扱わないもんだから、もげるんじゃないか?とか割れるんじゃないか?とか。。。
ぼっちんが車体と車体を離すときのあのプラスチックの音が冷や汗もの。
でもなぜか壊れない。
その辺の計算をされて作っているのでしょうか?不思議と丈夫なんです。

それと、今回のセットとは無関係の踏切のことをここに述べるのも恐縮ですが、こちらは買ったときから接続部分が壊れておりました。(フリマで買った中古品だから仕方ないんだけど)
線路はパズルのように凹凸をくっつけてつなげていくんですが、凸側の出っ張りがもげてたの。
これを簡単に治す方法とか凹凸部分の部品の販売とかありませんかね~。誰か教えて~。

ま、そんなのお構いなしで遊んでくれるからいいんですけどね。
現に1枚目の写真では端っこに繋がれているだけですから(笑)

さて、明日はお姉ちゃんの自由研究のまとめのお手伝い。
プラレールレポートこれで最後になるかもしれませんが、話題はまだまだあるので期間終了後もたまにレポート書かせてもらいます☆

 

 すくパラ倶楽部[プラレール]特設サイト
http://sukupara.jp/exsp/plarail/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラレールモニター当選

2012-08-05 16:39:24 | プラレールモニター

先日も触れましたが、プラレールのモニター当選しちゃいました。
左側の『お友達ブログ』にあるアニメーションタグ貼ってありますが、
すくパラ倶楽部から応募しました。

プラレールってすっごくたくさん種類があるんだけど、ぼっちんはピンクが大好きでして、毎日のように「ピンクの新幹線が欲しい」と言っております。おりました。
もちろん『ピンクの新幹線』=『秋田新幹線こまち』のことです。

秋田県だから『秋田新幹線こまち』に応募したのではなく、一番ローカルで当たりやすそうだから狙ったわけでもなく(笑)単純にピンクが好きだから♪

そもそも、どちらかと言うとトミカ好きのぼっちんになぜプラレールを応募したのかと申しますと、保育園にもあるんです。
プラレールが!

我が家でプラレールと言えば200円とか300円のガチャポンの小さな新幹線(^^;)
それで満足していたぼっちんですが、今年の4月に進級した教室には本物のプラレールが!
そして実際に遊んでみたら楽しい!!らしい。
買い物ついでにおもちゃ屋に行ってみたら普段普通に買うような値段でもなく、クリスマスも誕生日も12月。
そしたらナイスなタイミングでこの企画発見!

当選通知が来てから長かったな~(笑)
8月1日プラレールが届きました。
私は仕事中でしたが、おちょぼが夏休み中。
ぼっちんの喜ぶ顔を見たかったから、おちょぼには宅急便が持ってきたら2階のお部屋に隠しといてね☆とお願いしてありました。
おちょぼさん、ちゃんと隠しておいてくれてましたよ♪

実際に見せたのは8月2日の朝。
せっかく隠してもらってたのに、おちょぼが朝一番最初にぼっちんにプレゼントして、一番おいしいとこを持ってかれました( ̄▽ ̄;)
朝の忙しい時にプラレールで遊ぶって・・・・。
ご飯食べないヽ(`ε´*)ノお着替え嫌(*`э´)となったのですが、最終的に梱包されたままの新幹線を眺めながら朝ご飯終了。
 で、こちらはその日(2日)の夕方
ぼっちん、自分で開けるんだとがんばっておりますが、この後親切なおちょぼが手を貸してあげて、それにぼっちんがブチ切れ、最終的には私が喧嘩を止めるように語りながら、歌いながらみんなのテンションあげて開封しました。

この時点で母疲れてます。
でもこの笑顔にさっそく騙されます(笑)
 

 ここでも自分でやる!とがんばっていますが、ちょうどパパが帰ってきました。
そして先ほどの一連を知らない親切なパパがレールを組み立て始め、またぶち切れ(笑)

 で、結局泣くわ、遊びたいわで、パパにレールを組み立ててもらい、新幹線のスイッチON!でぼっちんの反抗期モードはOFF(´ω`)

 しばし休憩 

私も新幹線の動きを見ながらしばし休憩(笑)
レールの切り替え地点におちょぼとぼっちんが座って二人で黙々と遊んでいました。

 

初めて我が家にプラレールがやってきた記念として、この日だけご飯中もぐるぐる走らせながら食べましたが、電池(単2)はどのくらい持つんでしょうね?

食後は第2ラウンド☆
今度はぼっちんが初めから組み立てです。
さすが、保育園で遊んでるだけのことはある。

  

単純な形ではありますが、サクッと作ってました。

 わ~、うれしそ(^^)

仕事忘れてました。。。
こちら↓↓↓プラレールの特設ページです。
http://sukupara.jp/exsp/plarail/
よその初心者ママさんたちの体験レポートが見られますヨ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加