なんとかなるさ♪

前向きに頑張ってると、きっとなんとかなるさ♪

この多忙な中、母と実家へ。

2017-03-20 21:57:32 | 日々のこと
こんばんは。ぷるる♪です。

そういや、3連休だったんですね。
仕事をしない日々が20日も過ぎちゃいました。何曜日かもわからなくなってしまいます。

体調を崩したり、お店の準備で毎日バタバタと労働してるので、疲れてはいるけど・・・
こんなに急かされない気分で生活できて、夜も家に居られると思うと、クタクタでもちゃんと夕食も作れるし。

区役所に用で行って、待たされてもイライラしないし、スーパーでどのレジが早そうか?など気にせず並んでられるし。
お金のゆとりは死ぬまでやってこないけど、心のゆとりというものを少々味わえました     
   
       
        以前の実家の花

2月に母の荷物の引っ越しを済ませたものの、こちらの生活に必要なものを取り急ぎ詰めてきただけで
あとはそのまま放置状態でした。

何しろ、去年7月に突然の入院生活からそのまま我が家での生活になったし・・・
私は日々忙しくて時間がないしで、なかなかゆっくり母と実家へいくことができません。

今はとくに自営のことで心落ち着かない毎日なので、GWあたりに泊まりでゆっくり行くから待ってて!と母も納得してくれてたんです。
2月に母が早々と近所に住む母の弟(叔父)に、家の売却を相談していて、仲介不動産屋さんも紹介してもらったんです。

それが、思ってたより早く買い手が見つかりそうで、色々な手続きや書類作成が必要になってきたわけで・・・
母は「一人で行ってきていいかな?」と言い出したんですよね。まさか行かせられないので、無理して急きょ今日行くことに昨夜決定。

正直それどころではない状況なんですが、今日しか行けそうな日がないので。
タクシーの予定が、電車で行けるか挑戦したい、なんていうので、行ってみました。

我が家から最寄り駅まで、私の足で5~6分なんですが、母は途中4回休憩して30分近くかかったでしょうか。
自分でも思った以上に歩けなくて辛かったみたいですが、頑張りました。

ネット検索すると、実家の駅構内に休日でもお役所仕事をしてくれるサービス施設があるんです。助かりました。
そこで用を済ませ、実家の駅からは私でも15分かかるので、タクシーを利用して無事到着。


叔父に頼んで、ほとんどを任せてるので、きれいに片づけてくれていて、本当に助かりました。
ただ、誰も悪くはないのですが、母の趣味の植木や花がすべて綺麗さっぱりなくなっていました

母も入院中から、欲しい人にもらってほしいと言ってはいたんですが・・・
頭でわかって納得の上でも、自分の知らないうちにすべてなくなっていて、ちょっとショックだったみたいです。

さすがに植木に興味のない私でも、その気持ちはわかりました。
でもね、母も急がないといいつつも、叔父に頼むのが早かったので、仕方ない成り行きなんですよね。

年よりって、私たち世代のせっかちとは違う種類のせっかちなんですよね。
気になったら「待つ」という行動が難しいみたいです。

そんなこんなで、夕方にタクシーで自宅に戻り、私は休憩する間もなく、すぐにお店へ。
お父さんとお店の準備仕事をしてました。肉体労働ばかりでヘトヘトですが、精神的なストレスに比べるとラクラク~

                                     

母との暮らしは、決して仲良く穏やかに・・・とはいきません
私がイライラしてしまうのも悪いんですけど、あまりにも33年のブランクが大きすぎます。

母に「こんな娘じゃなかった。可愛い素直で優しい子だったのに、すっかり変わってしまった」なんて言われました
お父さんに「この子こんな子?」なんて聞くんですよ。「いつもこんなんですけどォ~」と笑って言ってましたけど。

たまに実家にいったら優しくできますよね。孫の面倒みてもらったら、ありがたい~って思うし。
一人暮らしになったら、寂しい思いをさせて可哀そうで、もっと優しくなりますよね。

母の中では、優しい娘の位置づけだけできてしまったみたいでね。(悪いところの記憶はぶっ飛んでるんじゃないかな)
実際の私は、優しくもないし、合理的に過ごすことが優先で、話し方もズバズバぽんぽんだしね。

でもね、こちらだって言い分はあるんです。実家で見る母と我が家で生活する母とは別物で・・・
私のペースがぐちゃぐちゃに乱されかけて、疲れ果ててました。

物を捨てられず、ゆっくりゆっくり生活してきた母と・・・
いらないものはすぐに処分。余計なものは置きたくない。セカセカ生活してる私とのギャップ。なかなか理解してもらえなくて。

それでも、ココで暮らす限り、歩み寄らないとどうにもこうにもぎくしゃくするので・・・
少しづつという感じです。そんなこんなの正直楽しくない生活ですが。

明日、明後日、追い込みでバタバタしそうです。
頑張ります。


遊びに来てくださりありがとうございます(^^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ココ10日ほどは・・・ | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きっしぃ)
2017-03-21 19:35:22
ホント、お忙しそうですね。
文章から伝わってきますよ。
ご実家の売却が決まりそうで
一つの問題は解決しそうで何よりです。
でも、実家が無くなるって
寂しい事ですよ。
私の実家は古くて寒くて汚くて・・・(笑)
それでも、取り壊しの時には
涙が溢れました

お店の開店準備が大詰めですね。
お身体に気を付けて
オープンの日をお迎えください(*^^*)
きっしーさん (ぷるる♪)
2017-03-26 22:45:19
きっしーさん、コメントありがとうございます。

いやぁ、開店当日は、想像以上に大変で、ボロボロでして・・・
明日が月曜かと思うと、出社拒否状態になりそうですが・・・
夫婦でやってるので、逃げられません(^^;

この忙しい中、実家の売買に関して、いろいろとありまして、もうヘロヘロなんですよ~。

そうですか・・・きっしーさん、実家の取り壊しで寂しい思いをされたんですね。
先週実家に行った際、33年離れた家なのに「売り家」と書かれた張り紙と母が40年以上育てた花がすべてなくなってると、さすがに悲しくなっちゃいましたよ。

色んな事を経験し、乗り越えていかないと人は生きていけないのでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。