ちょこばす

毎日いろんなことが起こるけれど、それを楽しめる人になることが目標です。
そんな、楽しさのかけらをちょっとずつ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりの帰省

2007-05-09 | 旅のかけら
ゴールデンウィークは、9連休をいただきました。
久しぶりのながーいお休み。
半年間、本当にゆっくりした思い出がないので、
この9日間は夢のような、心休まる時間。

なので、ゴールデンウィーク前半は地元に足を伸ばしました。
実家と、姉が住む長崎へ。

母が体調を崩しており、一緒にお出かけはできませんでしたが、
およそ1年ぶりのなつかしい部屋で
いろんなことを話しました。
こういう時間も大切だなぁって、改めて実感。

長崎では姉とプチ旅行。
出島に行ってみたり、諫早湾周辺をドライブしたり。
姉と会うのも1年ぶりだったので、楽しいひとときでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DVDが届いて

2007-04-17 | ミュージックライフ
今日、後輩からDVDを受け取りました。
3月に開催した、演奏会のDVD。
正真正銘の卒業演奏会です。
学生時代最後のステージ。

恥ずかしい、嬉しい、懐かしい、悔しい・・・。
想いはいろいろと重なりました。
ちょっと涙ぐんだりしながらの2時間半でした。

大きなステップを越えて今がある。
本当に、そう思えます。
あの時は泣いてしまってきちんと言えなかったけれど、
一緒に演奏してくれた仲間、応援してくれた友人、
指導してくださった先生、
すべてのひとに、心からのありがとうを。



桜の季節がめぐってきて、新しい時間が流れます。

新潟は、満開の桜。
今年も桜を見て、幸せな気持ちになれました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

再開します

2007-04-16 | 想い
ずーっとずーっとお休みしていてごめんなさい。
9月頃から、なんだか書けなくなってしまって、
それでも頑張って年内は続けていたのですが、
ついに手が進まなくなって、今日まで来てしまいました。

およそ半年間。
「こういう自分でありたい」と思えば思うほど
どんどん理想からかけ離れていって。
このブログは、自分がしあわせだなぁって思うことを書いているのですが、
それが全然見つけられなくなってしまいました。

笑顔で過ごしていましたが、
半年間履いていた二束のわらじは、ちょっぴり重かったみたいです。

けれど、この半年間ほど、
自分の人生で充実した時間はなかったと思います。
もちろんこの先、もっと色々なことが起こるでしょうが、
少なくとも24年間の中では、最も濃い半年間でした。
内緒にしていましたが、9月にパリへ一人旅に出てから
学生と社会人を同時に経験した3月までの半年間は
自分を大きく変えた、かけがえのない時間。

環境の変化に伴う、たくさんの出会いと別れ。
精魂尽き果てるまで卒業演奏会に取り組んだ達成感。
夜更けまで修論を書き続けたあの日々。
最高の友達、仲間。

私は本当に幸せものです。
これからも、こぼれ落ちるベリーの実のような、
幸せの粒を大切にしていきたい。
落とさないように。
ちっちゃくても、楽しみがぎゅっと詰まってる。

ようやくちょこばすを再開できそうです。
と言っても、もともとのんびり更新のブログなので、
のんびり遊びに来てくださいね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

モノクロ写真のその奥に

2006-12-29 | つれづれ
今日は写真をお休みして。

先日、オーケストラの先輩ご夫婦のお宅におじゃましました。
旦那様が私と同じ楽器を弾いており、
月に一度の練習でお世話になっている方です。
家が近いため、時々ご招待を受け、
夕食をご馳走になりながら音楽の話を楽しみます。

先輩は音楽が大好きで、知識もびっくりするぐらい豊富なので、
オペラのLPを観たり、CDを聴いたりしながら、
ついつい長居してしまいます。

先日もいつもと同じように、美味しい夕食を頂いていると、
話題はいつしか「写真」のことへ。
先輩は写真を撮るのが趣味であり、仕事。
一眼レフのカメラを常に持ち歩いて、
部屋にはモノクロの写真が無造作に置かれています。

そして、先輩がプライベートで撮った、
旅先での写真を見せていただくことに。

プラハ、ストックホルム、パリ、ミュンヘン、新潟・・・。
様々な街並みをバックに写るのは「人」。
それも、たまたまそこに座っていたおばあさんや、
犬と散歩中の女性、遊ぶ子供たち、
パン屋でお金のやり取りをしている男性とパン屋の店主。

「モノクロ写真は、その写真の向こうに撮った人の何かが映る。
 俺は写真を見ながら、撮った人の想いを見るんだよ。」
先輩は笑顔でそう話してくれました。

私は普段デジカメで、もちろんカラーの写真を撮っています。
先輩はカラーは好きではないそうですが、
私はカラーにはカラーの良さがあると思っています。

でも、その先輩の写真は、カラーにはない魅力に溢れていました。
本当に素敵な写真。

モノクロの写真を真剣に見たのは初めてでした。
新しい世界が広がったような、新鮮な体験でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

時速8km

2006-11-23 | つれづれ
今日は休日だったので、久しぶりにスポーツセンターへ行ってきました。

私の家のすぐ近くに、市営のスポーツセンターがあります。
プールにテニスコート、卓球場、
アーチェリー場、トレーニングルームなど、
一通り揃っている、充実したセンターです。

今日はトレーニングルームで1時間半ほど汗を流しました。

普段は全然走ったりしないのに、
時々こうやって体を動かすのは気持ちいい。

時速8キロ。
決して速いスピードではないけれど、
何も考えず、ただ気持ちよく走る。

スポーツをすると疲れそうですが、
リフレッシュできて、逆に体が良い状態になる気がします。

明日からも、頑張れそうな気がします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

潤い

2006-11-19 | ミュージックライフ
今日は1つご報告。
ついに、自分の楽器を手に入れました。

学校を卒業すると、借りている楽器を返却しなければなりません。
そうすると、私は楽器が弾けなくなってしまいます。

社会人になると、なかなかそんな時間も取れないかな・・・、と、
ほとんど諦めかけていたのですが、
やっぱり、楽器が弾けないなんて、耐えられない。

思い切って、決断しました。

お部屋は狭くなってしまいましたが、
今は自分専用の楽器がすぐそばにあります。

実際、先月から社会人としての生活が始まりましたが、
土日など、お休みの日は弾くことができて、
決断してよかったと心から思っているところです。

自分の楽器があることで、
訪問演奏のようなボランティア活動なども続ける事ができます。
つい先日も、県内の中学校で弾く機会があり、
先輩方と行くことができました。

共通の趣味を持つ人たちと繋がっていられる喜び。
好きなことができる幸せ。
地域社会に貢献できる充実感。

あくまで趣味の範囲ではありますが、
自分の生活に、また1つ潤い。


追記。
そして、のんびり更新のこのブログに
今も変わらず遊びに来てくださる皆さまに、
心から感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大内宿

2006-10-19 | 旅のかけら
旅行2日目は大内宿へ。
私は行くまで知らなかったのですが、本当に素敵なところでした。

大内宿は、昔の宿場町の建物がそのまま残されていて、
古い街並みが楽しめるところです。
人気の観光スポットのようで、
駐車場に入りきれない車が数え切れないほどありました。

ここは高遠そばでも有名。
高遠そばは、箸の代わりに長ねぎ1本で食べるんです。

私たちもせっかくなので食べることに。
15人全員で一緒に食べたいという気持ちから、
大内宿に着いたらまずお店に予約し、
お昼ごはんとして高遠そばをいただきました。

ねぎの味が強くて、ねぎが苦手な友人はギブアップ。
箸で食べていました。
私はねぎで食べましたが、
しばらくねぎは食べなくても大丈夫そうです。。。

その後、塔のへつり、という奇岩群を見にいくことに。
自然が創り出す芸術に圧倒されました。
形、迫力、色彩・・・。
「自然」の美しさがそこにはありました。

1泊2日の旅は、笑って、リラックスして、また笑って。
思い出深い2日間となりました。
                     
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

3連休の思い出

2006-10-17 | 旅のかけら
1週間以上前の話になりますが、お付き合いください。

連休を利用して、福島県会津若松へ
1泊2日の旅行に行ってきました。
今回の旅行は、オーケストラの同回生での旅行。

私が入部した団体は、回生同士のつながりがとても深く、
回生だけで飲み会を開いたり、旅行に行くことがとても多いです。
どの回生でも、年に1、2回は会う機会を作っています。

私たちは他の回生に比べ、人数がとても少ない回生。
(と言っても20人以上いるんですけどね。)
男女ともに仲が良くて、一緒にいても気持ちが疲れない。
本当に本当に、大切な仲間です。

ほとんどの友人が社会人になり、
今までのように頻繁に会うことはできません。
それでも、年に1度は旅行に行く約束。
今回は、途中参加も含めて17人が集まりました。

11時ごろ新潟を出発し、お昼過ぎに会津若松に到着。
関東組、東北組と合流し、鶴ヶ城を見学。
久しぶりに会った友人たちと、天守閣で写真を撮ったり、
お茶室で抹茶を頂いたり。
すること全てが楽しくて仕方ありません。

飯盛山の見学後、芦の牧温泉で1泊。
貸切状態の露天風呂ではしゃいで、おいしい夕食を頂きました。
そして、日付が変わるまで色々な話をして。

まだ1日目なのに、書ききれないほどの思い出ができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研修期間

2006-10-04 | つれづれ
ようやくブログの更新ができました。

10月2日より社会人としての1歩を踏み出しています。
今日ですべての研修が終わりました。
明日から配属先での勤務になります。

研修は沢山の先輩・上司の方にお世話になりました。
業務説明が主ですが、これから仕事をするにあたっての心構えなど、
じーんと胸に響くお話も聞くことができ、嬉しく思っています。

まだまだ慣れず、緊張した毎日。
配属先は自宅から遠いため、明日からは7時過ぎに家を出る生活。
そして、しばらくの間はバス通勤になりそうです。
私の愛車はお留守番。残念。

配属先でどんな仕事をするのかも分かっていませんが、
笑顔を忘れず、自分らしく頑張ろうと思います。

短めですが、決意表明でした。
明日からも早起き!
そして、研修レポートに追われる週末を迎えそうです。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

積み重ね

2006-09-20 | 想い
数日過ぎてしまいましたが、
私もついに、24歳を迎えました。

今、学生最後の夏休みを過ごしているのですが、
こういう時間は、もう二度とないんだなぁと思うと、
何だが胸がいっぱいになります。

ついこの間までは、社会人になるのが楽しみで仕方なかったのに。
今は、本当に大丈夫かな?という不安も半分。

そんな中誕生日を迎え、
今年はどういう1年にしようかな、と考えてみました。

24歳の目標は、
「丁寧な1日を積み重ねる」ことにしたいと思います。

働き始めて、同じような日々を毎日過ごしていると、
あっという間に時間は過ぎてしまう。
だから、1日1日大切にして、
それを積み重ねて楽しい「毎日」にしたい。

まだどんな仕事をするのかもわかりません。
私が知ることができるのは10月2日。
今からどきどきしています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加