Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第10話(最終回)  *感想*

2015-12-15 | 秋ドラマ(2015)感想
面白かったわぁ♪
いやぁ、、このドラマ、ホント好きだわ。
初回視聴のときには、ここまで好きなドラマになるとは思いもしなかったけど、
気付けば、今期の私の好きなドラマランキングの上位に位置するドラマとなっていたよ。
5話が転機かなぁ。
ストーリー自体の薄さには物足りなさを感じたものの、
厄介(岡田将生)の今日子(新垣結衣)に対する気持ちや、
今日子が日々感じている想いがしっかりと魅力的に描かれていて、
おや、これは、、私の好みのドラマになってきているかも、、、と思い始めたんだよねぇ。
5話を境にしての加速度的な面白さに、グイグイと惹きこまれてしまったんだよねぇ。

さて、最終回。
素晴らしい最終回だったわぁ。
いやぁ、、ホント好きだわ、、このドラマ。
厄介と今日子の関係を、じっくり、たっぷり、しっかり描き切っているところに大満足だよ。

「明日のことばかり口にするあの人より、私は、あなたを信じました。
 あの時、幸せでいてくださいって、今日の一日を大切にって、言ってくれたから、あなたを信じられた。」

「今日子です。私は探偵の掟上今日子。あなたが書いてくれた私を、選びます。」

「寝たら、忘れてしまう、あなたのことも。」

「大丈夫。僕が覚えています。覚えていますから。」

「今日子さんが何度、忘れてしまっても、僕は、あなたの名前を呼びます。
 何度でも、何度でも呼びます。
 今日子さん、だから寝ていい。眠ってください、今日子さん。」

などなどなどなど、、
二人の台詞の数々は素敵だし、
想いを伝え合い、関係が深まる二人の様子は魅力的だし、、
ホント、楽しめたよ。

ラストもいいよねぇ。
「次に会うとき、また一から口説いてくださいね。」
という確約を胸に、口説き放題を果敢にチャレンジする厄介、、いいわぁ。
今日子の言葉を大切に受け止め、自分に対する今日子の感情を尊重する、、
いつも、いつも、厄介の今日子への接し方は真摯で誠実で、最後まで魅力的だったよ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第1話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第2話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第3話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第4話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第5話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第6話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第7話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第8話  *感想*
ドラマ 「掟上今日子の備忘録」  第9話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「下町ロケット」 ... | トップ | ドラマ 「5→9 私に恋したお... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
掟上今日子の備忘録 (新ドラマQ)
掟上今日子の備忘録 土曜 21:00 日本テレビ 2015年10月10日~12月12日 [キャスト] 新垣結衣 岡田将生 有岡大貴 内田理央 及川光博 ほか [スタッフ] 原作:西尾維新「忘却探偵シリーズ」『掟上今日子の備忘録』『掟上今日子の推薦文』...
掟上今日子の備忘録 日テレ(12/12)#10終 (ぬる~くまったりとII)
最終回 第10話 澤野信二に誘拐されて妻の里美として暮らす今日子。 映画館のポスターを見る彼女と遭遇して尾行する厄介。 それを聞いて以前に結婚していた夫を演じて追い返す澤野。 それでもやりきれない厄介は最後に会って話したい。 今が幸せならばと涙を流して去って...