Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「コウノドリ」  第2話  *感想*

2015-10-26 | 秋ドラマ(2015)感想
*「答えのない選択」 *
番組HP

悲しくて、重いストーリーだったなぁ。

「やっぱりあるんだね。自分の命よりも大切なものって。」
という、晴美(川村ゆきえ)の言葉を浩之 (小栗旬)が思い出してから、
二人の赤ちゃんの誕生まで、涙無しでは見られなかったよ。
涙が止めどなく流れる浩之の様子や、
「おめでとうございます。女の子です。」と祝福する小松留美子(吉田羊)の様子、、切なかったなぁ。
祝福と哀悼が混在する言いようのない哀しさに胸が締め付けられたよ。

「俺がグズグズ迷っていたから晴美が決めてくれた。」
という浩之の言葉も切ないよねぇ。
浩之の前向きさに救われるものの、悲しかったよ。

悲しくて辛いエピソードなのだけど、サクラ(綾野剛)や加瀬(平山祐介)ら医師たちのチームワークも印象的で、
見応えのあるストーリーでもあったよねぇ。

 最後まで読んでくださり、ありがとうございます  
チラッと共感していただけましたなら ポチッとお願いいたします♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

コウノドリ  第1話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「無痛 診える眼」... | トップ | ドラマ 「下町ロケット」 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL