Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 精霊の守り人 第2話  *感想*

2016-03-27 | SPドラマ 感想
番組HP

バルサたちが住む世界と重なり合うように存在する世界ナユグ、、
ナユグの水の精霊・ニュンガロイム、、
ニュンガロイムが人に産み付けた卵を狙う、卵喰い・ラルンガ、、
ニュンガロイムの卵を産み付けられた者の呼称である精霊の守り人、、などなど、
耳慣れない固有名詞やら、よく分からぬ概念やら、、色んな情報が盛りだくさんだ~。
でも、タンダ(東出昌大)や語り部のニナの説明は思いのほか解りやすく、
意外にスル~っと頭に入ってきたよ。

だが、しかし、、
やはり、このドラマ、未知の固有名詞が膨大だからねぇ、、
しっかり把握するには、ホームページなり、Wikiなりで、復習しないとチョイとキツイか?
ま、雰囲気っちゅうかさ、ふわっと世界観が理解出来れば、それで良し、、ってな気もするよ。

それにしても、恐ろしい話だよねぇ。
ニナの語りを聞いたチャグム(小林颯)が激しく動揺してしまうのも無理もないわ。
帝の刺客に追われるうえに、ワケの分からぬラルンガにも狙われる、、ありゃあ厳しいわ。

幼少期のバルサとチャグム(小林颯)が重ね合わせて描かれているのがいいねぇ。
バルサ(綾瀬はるか)とチャグムが、この困難をどう切り抜けていくのか、、楽しみだ。
チャグムよ、逞しくなってくれ~っ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっと押してくださいませ♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 精霊の守り人 第1話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ スミカスミレ 45歳若... | トップ | ドラマ スミカスミレ 45歳若... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL