Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

わたしをみつけて  第3話   *感想*

2015-12-13 | 秋ドラマ(2015)感想
* 「いい子じゃなくてもいい」 *
番組HP

院長の許可なく、、
医師の許可なく、、
看護師の独断であんなこと、、できるもんなのかしらねぇ。
藤堂(鈴木保奈美)ったら、えっらく大胆なことをやってのけたよねぇ。

っていうか、恐ろしいよねぇ、、あの病院。
あんな病院、絶対に嫌だわぁ。
菊地(古谷一行)と話す後藤(本田博太郎)を見ると、そこまで酷い医者には見えなんだけどねぇ。
看護師の意見であっても、准看護師の意見であっても、、
患者に関する意見を聞き入れる余裕は常に持っていてほしいよねぇ。
菊池じゃないけど、患者のほうは命をすっかり預けてしまうしかないんだからさぁ。
いやぁ、、ホント恐ろしいエピソードだったよ。

この、呆気にとられてしまうほどのエピソードを経て、
藤堂との関係を深めていく弥生(瀧本美織)の様子が印象的。
少しずつ、少しずつ、変化を見せていく弥生が魅力的に描かれていて、
彼女の成長を見守っていきたい気持ちにさせられるよねぇ。


 最後まで読んでいただけて嬉しいです 
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

わたしをみつけて  第1話   *感想*
わたしをみつけて  第2話   *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「サムライせんせい... | トップ | ドラマ 「下町ロケット」 ... »

コメントを投稿

秋ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL