Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

視覚探偵 日暮旅人  第6話  *感想*

2017-03-05 | 冬ドラマ(2017)感想
キャバクラ「全治三か月」でのエピソードがかったるい。
「大貧乏」→「日暮旅人」の順で録画視聴したんだけどさ、、
コミカルテイストのエピソードがどっちも面白くないんだもん、、
テンション下がるわぁ。

でも、「全治三か月」エピは「ジャスティスゴトー」エピよりはずっとずっとマシ。
キャバクラのワケの分からん設定だとか、
ホステスのハルカ(ともさかりえ)とジュン(高橋メアリージュン)のビジュアルだとか、
父親が娘に注いだ愛情が、娘が愛した男に注がれるという愛の流れだとか、、
このアタリは好み。

幼き旅人(松坂桃李)を監禁した“ドクター”や、
目障りな旅人を亡き者にしようとする白石(吹越満)が絡ませてあるアタリも面白かった。
「あ、白石さん。もう撃たないでくださいね。次は許しませんよ。」
という、旅人の脅し文句もゾクリとしたしさ。

でも、でも、、長すぎるよ、、アレ。
タラタラしすぎだよ、、アレ。
もう少しテンポ良く見せてほしかったよ、、アレ。


このシーンのかったるい感じを除けば、
面白く視聴できた今回。

両親の事故現場で白石と対峙した際に見られた旅人の凄みだとか、
雪路(濱田岳)を思う旅人の気持ちや、
旅人に対して怒りや悲しみを募らせる雪路の想いだとか、
旅人と雪路の出会いのエピソードや、
そこに絡んでくる灯衣(住田萌乃)とリッチー(北村有起哉)のこと、、
などなど、、
興味深い要素がタップリで楽しめたわ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

視覚探偵 日暮旅人  第1話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第2話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第3話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第4話  *感想*
視覚探偵 日暮旅人  第5話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大貧乏 第8話  *感想* | トップ | A LIFE~愛しき人~  第8... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL