Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

監獄のお姫さま 第3話  *感想*

2017-11-02 | 秋ドラマ(2017)感想
* 「新人」 *       番組HP

1話、2話と比べると、
クセも、アクも、苦みも、刺激も減ってしまったような印象。

珍味に慣れてきたというコトかね?
演出が変わったからなのかね?
なんにせよ、チョイと物足りないものがあったよ。


でも、、
しのぶ(夏帆)と吾郎(伊勢谷友介)の関係性が、少し見えてきたコトは満足。
しのぶったら、予想以上に頼りなげな感じなのだが、
アレが素ってコトでいいのかね?
(裏があったり、しないよね?)
あの頼りなさは、お節介なおばさんたちが放っておかない雰囲気ではあるね。
おばさんの醍醐味、発揮し甲斐があるよね。


あと、驚いたのは、
元受刑者たちに召集かけたのが、ふたば(満島ひかり)だったこと。
てっきり、ふたばは、元受刑者たちの計画に協力しているのかと思っていたのだが、
このアタリ、どのような流れだったのかね?



あれ~?
前回ダサいジャージで封印されたはずなのに、
吾郎の胸元、ガバっとしちゃってるけど?
インナー着てはいるけど、
胸元、はだけまくりだけど?

などと、思いながら観ていれば、
ナルホド、ネタの仕込みか。
吾郎の乳首が気になって仕方のないカヨ(小泉今日子)たちが可笑しい。



 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

監獄のお姫さま 第1話  *感想*
監獄のお姫さま 第2話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日の約束 第3話  *感想* | トップ | 奥様は、取り扱い注意 第5... »

コメントを投稿

秋ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事