Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ごめん、愛してる  第9話  *感想*

2017-09-13 | 夏ドラマ(2017)感想
番組HP

さして動きがないというか、、
ストーリーはどうってコトない印象。

いや、、
律(長瀬智也)の病状を凜華(吉岡里帆)や麗子(大竹しのぶ)や恒夫(中村梅雀)が知ることになったしさ、
サトルなんて、律が兄だという情報まで手に入れちゃったからね、、
動きはあるっちゃあるんだけれども、、、。

でも、コレって、
視聴者は前から知っていることだしね、、
真実を知ったキャラクターたちの動きも想定内のもんだしさ、、
やっぱり、ストーリー的には、どうってことはない印象は強い。

でも、いいの。
律と凛華のアレやコレやが見られれば、それでいいの。
凛華が律の心を開こうと懸命にアプローチする、、
このカタチには、
何度目だよ、、コレ、、、などと、
前回同様に突っ込みたくはなるんだけどね。
でも、いいの。
この二人の、あの感じは好きだから、それでいいの。

バカ、、、と呟きながら、
律の背後から抱き付く凛華が可愛くって好きだし、
凛華に背を向ける律、、という構図も好み。
二人のいい雰囲気を楽しんだよ。


 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

ごめん、愛してる  第1話  *感想*
ごめん、愛してる  第2話  *感想*
ごめん、愛してる  第3話  *感想*
ごめん、愛してる  第4話  *感想*
ごめん、愛してる  第5話  *感想*
ごめん、愛してる  第6話  *感想*
ごめん、愛してる  第7話  *感想*
ごめん、愛してる  第8話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コード・ブルー ドクターヘ... | トップ | <ドラマ> 僕たちがやりま... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
群像劇が多い今クールでは (パインル)
2017-09-13 11:38:04
珍しい主役と準主役がストーリーを引っ張っていってますね。

決して結ばれない長瀬くんと里帆ちゃんのカップルを応援しているのですが、結末は見えている分、2人の演技が見事だと思えます。

大竹しのぶが池脇千鶴母子に物を買い与えるシーンはなんかよかったっす。最期は長瀬くんの素性を知ることが出来るんでしょうか?今週見ものです。
バインル さま (Lee)
2017-09-14 08:26:55
コメントありがとうございます♪

確かにそうかも~。
わたしも、あの二人の魅力に引っ張られてます。

そういやぁ、、
群像劇、多いですねぇ、、今期。
「コードブルー」なんて、どんだけ群像描くねんっ!と突っ込みたくなります。

麗子と律の関係については私も気になっています。
最終回、楽しみですね。

コメントを投稿

夏ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL