Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>みをつくし料理帖  第8話(最終回) *感想*

2017-07-11 | 春ドラマ(2017)感想
* 「寒鰆の昆布締め」 *

ふわっと終わったねぇ。

御前奉行の不穏な動きや、
登龍楼との腕比べ、、
大きな出来事が二つも盛り込まれているのだけれど、
そのどちらもが、ふわっと描かれ、ふわっと終わった印象だ。

描こうと思えば、どれだけでも盛り上げられそうな二つの出来事が、
物語を終結させようとする形式に飲み込まれてしまったようで、
なんだか勿体ないような気もするのだが、
このドラマはこんな感じでいいのかもなぁ、、とも思ったよ。

そのぶん、
小松原(森山未來)の身を、ひっそりと案じる澪(黒木華)の想いが、
より際立って感じられたようにも思うしね。


野江ちゃんの狐の前で、小松原に感情をぶつける澪が可愛らしい。
あれ、良かったわぁ。

小松原の身を案ずる不安な気持ちや、
小松原が無事だったことへの安心感や、
六月もの間、音沙汰無しだったことへの腹立ちや、
料理人としての自分の不甲斐なさ、、
などなど、、
様々な感情にかき乱される澪の姿は見応えがあったわ。



「そんなにお好きなんですか?煎り豆が。」
「ああ、好きだ。この上なく好きだ。」

この、澪と小松原のやり取りもいいよねぇ。
く~~っ憎いねぇ~ってなったわ。



 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

<ドラマ>みをつくし料理帖  第1話 *感想*
<ドラマ>みをつくし料理帖  第2話 *感想*
<ドラマ>みをつくし料理帖  第3話 *感想*
<ドラマ>みをつくし料理帖  第4話 *感想*
<ドラマ>みをつくし料理帖  第5話 *感想*
<ドラマ>みをつくし料理帖  第6話 *感想*
<ドラマ>みをつくし料理帖  第7話 *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゆとりですがなにか 純米吟醸... | トップ | ブランケット・キャッツ  ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (華ちゃんファン)
2017-07-13 14:14:36
終わり方が中途半端感がありましたが仕方ないかな。本の半分あたりなんですよね…
続編を、いつかやるような気がします。本当に華ちゃんの着物姿はかわいい。安田成美の演技力が素晴らしかった♪
華ちゃんファン さま (Unknown)
2017-07-13 17:10:35
コメントありがとうございます♪

たしか、原作はシリーズが沢山あるんですよねぇ。

続編、やってくれるといいですね。
続編を意識した終わり方のようにも感じられたので、
気長に期待しておこうかと思います。

コメントを投稿

春ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL