Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

実験刑事トトリ  第1回   *感想*

2012-11-07 | 秋ドラマ(2012) 感想
本家の相棒と 日曜劇場と このドラマ・・ 相棒ものを今期は3つ視聴。
相棒はシリーズものだし キャラも定着しているので 比べるのもどうかと思うので置いておくとして
日曜劇場と このドラマだったら キャラは断然こちらが好み
(まあ 日曜劇場も少しずつではあるけれど キャラに慣れつつはあるのだけれど・・。
でもキャラに慣れる・・とか言っている時点で すでに違うのよね・・・。)
風変わりな都鳥(三上博史)と 朝ドラの印象を上手いコト利用した感のある安永(高橋光臣)の組み合わせ・・
初回から すんなり楽しむことができたわぁ。
物事は見る角度で物事が変わってしまう・・ そんな考えを元に捜査する都鳥と
そのコトを念頭に置かずに発言して 自らの首を絞めてしまう犯人・・という ストーリーも楽しめた。
直接本人に聞いてみればよかったことなのに 聞くことができなかった犯人と
そんな微妙な関係を しっかり見抜いていた被害者というのも面白かったなぁ。
野菜炒めを食すシーンは 少々甘すぎる気がして好きじゃないのだけれど
あの甘いシーンがあったからこそ 安永のあの言葉が生きた気もするから まあいいか~。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遅咲きのヒマワリ~ボクの人... | トップ | ゴーイングマイホーム  第... »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リプル)
2012-11-07 18:05:59
民放の夏ドラマの不振を見てNHKはドラマに本腰を入れているようです。(笑)
三上博史扮するトトリ刑事はどこかでみたような風貌なんだけど、誰だっけかな?思い出せない。。
とにかく眼力がスゴイ。何にもしなくても洞察力がありそう。
学者をそのまま続けていたら賞レース独走だったとか簡単に言っちゃうトコなんかは
自意識過剰な部分がありありだけど王道のキャラの枠は外れていない。
今まで喋れない動物を相手にしていたのだから喋る人間を見抜くのは簡単なことなのかもね。
とにかく初回から全開、役に入りきってる三上博史が見られます/

年齢的に完全に下なのにトトリが安永に対し「センパイ」って呼ぶのに少々違和感を感じるのは自分だけ?
今後どんな実験をするのかで化ける可能性もあるけど、
謎解き要素は少なそうだしテンポの良さと途中の緊迫感がもう少し欲しいかな。
・・・悪魔ちゃんの完全裏なので全話見られるかは不明です。(笑)
あ、ちょっと変わった不思議ちゃん役?で栗山千明さんが出てましたね。
リプル さま (Lee)
2012-11-07 19:17:56
コメントありがとうございます♪

トトリの風貌・・誰に似てるのでしょうねぇ? 思い出したら教えてくださいね~。
トトリの先輩呼びは違和感ありましたか(笑)。
そんな風に呼びつつも マイペースっぷりを発揮して 安永を振り回してましたもんねぇ。

悪夢ちゃんと このドラマだったら 私も悪夢ちゃんをリアルタイムで視聴したい。
(悪夢ちゃんは かなり気に入ってます。)
感想を書き続けるか まだ分かりませんが 初回を観た限りでは このドラマへの期待度も高まっています。
Unknown (リプル)
2012-11-07 21:34:00
犯人以外に トトリと対峙するような定番サブが現れるともっと面白くなりそうなんだけどなぁ。

“先輩”という呼び方なら納得もするけれど、
“センパイ”や“センセイ”とか軽く口にする人って絶対そう思っていなさそうなので。(失礼!)
トトリはというと、、今のところちょっと見下してるかも。

>思い出したら教えてくださいね~。
う~ん、なかなか思い出せない。(汗)
すぐに思い出せそうにないので期待薄。(笑)
リプル さま (Lee)
2012-11-07 23:05:12
あら 残念。 思い出せそうにありませんか(笑)。 
なるほど~ “先輩”じゃなくて“センパイ”が気になるということなのですねぇ。
今後 都鳥と安永の関係に変化が観られるのか・・ そのアタリも注目ですね。
でも たった5回しか放送ないんですよねぇ。
どこまで 二人の関係を描いていってくれるのかしら・・。気になります。
Unknown (リプル)
2012-11-07 23:49:02
トトリが安永を認めるようになると逆にタメ語になるのでしょうね。(笑)
NHKの場合、放送がおおむね好評ならば続編を作ってくれる可能性は民放よりも高いかと。
たとえ5回の放送でも視聴者に強烈な印象を与えることは出来ると思うので
続編を見据えた、そんなキャラ&コンビを是非とも描いて欲しいです。
リプル さま (Lee)
2012-11-08 07:03:40
そうですねぇ。
そんな魅力的なコンビとして 描かれているといいなぁ。
梅ちゃん先生の影響で 安永の顔を見ただけで 面白く感じてしまいます。
安永が イロイロと振り回される様子が見てみたい(笑)。
Unknown (あきんこ)
2012-11-10 16:13:58
安田さんが出るということで見ましたが、
三上さんと高橋さんのコンビ気に入りました。今回は安田さんの涙が良かったです。
あきんこ 様 (Lee)
2012-11-10 17:11:19
コメントありがとうございます♪

おお~っ しっかりチェックしてますねぇ。
安田さん・・私も好きです。
思い出した! (リプル)
2013-03-13 18:25:52
もう時効かと思いますが、コメントに記したどこかで見たような風貌は、、
もしかしたらに三上博史ご本人の記憶が残ってたからかも知れません。
一昨日TVで久々に見た猪苗代湖の野口英世記念館、
そういえば野口英世の映画「遠き落日(1992年)」に感化されてこの記念館を訪れたっけ、と思い出したと同時に
その時の英世役、三上博史の風貌がトトリと非常に良く似てたのが蘇って来ました。
特に気にかけてなかったですが、片隅みのモヤモヤがひとつスッキリしましたのでご報告を。(笑)
リプル さま (Lee)
2013-03-15 17:05:40
なるほど~っっっ。
野口英世役でしたか(笑)。
モヤモヤがスッキリすると 何だか嬉しいですよねぇ。
ご報告・・承りました(笑)。

コメントを投稿

秋ドラマ(2012) 感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL