Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「下町ロケット」  第5話   *感想*

2015-11-16 | 秋ドラマ(2015)感想
番組HP

財前萌え。
ここまで財前(吉川晃司)に萌える日がこようとは、、
初回のときには思ってもみなかったよ~。

いい役ドコロだからねぇ、財前って。
誰が演じても、印象的なキャラクターにはなりそうだけれども、
吉川晃司さんの、あの独特の雰囲気が、かえって良かった気もするよ。
佃(阿部寛)が暑苦しいからねぇ、、財前はあんな感じもアリかも~と思えたよ。
涙を流しながら(この涙が押しつけがましくなくって好感度大)藤間社長(杉良太郎)を説得する姿だとか、、
事業の成功に喜びを噛みしめる姿だとか、、
財前萌えを楽しんだよ。

ストーリーの盛り上がりにも気持ちを高めてもらったし、
ロケットの打ち上げ成功に涙する佃製作所の若手社員の面々の様子に感動させてもらったよ。
特許裁判のクダリくらいしか存在意義を感じなかった利菜(土屋太鳳)を上手いこと絡ませてあったところも良かったわね。

次回からは「ガウディ編」なのね。
(我慢ができず、予告も観た。)
池井戸作品って、原作を読んでないほうが楽しめるんじゃ、、、
なんてコトを、ロケット編で感じていたので、後編に期待しておこうかなぁ。


 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「下町ロケット」  第1話   *感想*
ドラマ 「下町ロケット」  第2話   *感想*
ドラマ 「下町ロケット」  第3話   *感想*
ドラマ 「下町ロケット」  第4話   *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「掟上今日子の備忘... | トップ | ドラマ 「サムライせんせい... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL