Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第6話 *感想*

2016-03-01 | 冬ドラマ(2016)感想
番組HP

保(遠藤憲一)の姉・留美子(秋野暢子)が登場。
姉の登場によって、保と花澤家の関係が少しだけ対等になったように感じられたのだが、
なるほど~ 
姉の登場によって、美蘭(蓮佛美沙子)は保の気持ちが分かるようになるワケなのね。
保と留美子の関係と、紀一郎(渡部篤郎)と昭栄(品川徹)の関係が重ね合わされてもいて、
家族のメンドクサイ一面や、家族間の愛情といったものが感じられるストーリーだったわねぇ。

それにしても、昭栄の家出の真相は見抜けなかったわぁ、、私。
「恋のためなら身内も平気で裏切る。それが俺だ。」
たどたどしいセリフ回しでドヤる昭栄さん、、なかなかのインパクトだったよ。

もう一個のオチも全く見抜けず。
「火消し役は帰ります」のメモが原因で火事になるとはねぇ。
4話のアナフィラキシーショックといい、今回の火事騒ぎといい、
ブラックジョークを仕込んでくるわねぇ、、このドラマ。
あんまり笑えないオチなんだけど、今回はそこまで抵抗はなかったよ。
こりゃあ、ひょっとして、、花澤家に押しかける流れか??ってな期待感があるからね。

私好みのコミカル要素は少なめだったように感じられて、そこに物足りなさは感じるのだが、
「おとっつあん」と「来ちゃった♪」(by保)はツボ。
アレは面白かったなぁ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっと押してくださいませ♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第1話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第2話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第3話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第4話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第5話 *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「家族ノカタチ」 ... | トップ | ドラマ 「いつかこの恋を思... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL