Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

母になる  第2話  *感想*

2017-04-19 | 春ドラマ(2017)感想
番組HP

門倉麻子(小池栄子)の手紙は、異様に気持ちを逆撫でするものがあったわねぇ。
強烈な麻子の意志を感じるし、
製作陣の強い意図も感じるし、、
なんか、色んな意味でザラついた気持ちになったわ。
両者から強烈に漂ってくる作為的な感じに面食らったわ。

それにしても恐るべし、、麻子の影響力よ。
広(道枝駿佑)ったら、麻子の意のまんまじゃーんっ!
広の口調のぎこちない感じって、麻子の影響を受けている体なのか?
あの拙い台詞の数々は、あえての演出なのか??


幼少期の大切な時間を共に過ごしてきた自信や、
実の母親への蔑みや敵対心が滲み出る麻子の手紙。
そんな酷い手紙を見ても毅然としていようとする結衣(沢尻エリカ)の姿が印象的。

強いねぇ、、結衣は。
あんな手紙くらいでは揺るがないほどに辛く厳しい日々を過ごしてきたということなんだよねぇ。
広を産んだのは私なのだという絶対的な自信も彼女を強くさせているよねぇ。
麻子の手紙から感じられる引け目や不安とは対照的なものを感じたわ。


共感されましたならポチッと、、 共感されなくってもポチッと、、していただけると嬉しいです 
 <ドラマ感想>

にほんブログ村

母になる  第1話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <ドラマ>あなたのことはそれ... | トップ | 緊急取調室  第1話  *... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL