Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

早海さんと呼ばれる日 スペシャル 前編  *感想*

2012-06-11 | SPドラマ 感想
* 「恭一さんの元彼女」 *

なんかスゴイわぁ。
ブランクを感じさせないというか なんというか・・・。
低視聴率に苦しみ 早々に終わってしまったドラマの穴を埋めるために放送されるということもあって
(いったい いつ撮影したのかしら・・)
果たしてどの程度の内容のものを見せてくれるのかしらと 正直あまり期待してはいなかったのだけど
いざ観始めてみれば ブランクもなんのその 連ドラの流れを壊すことないストーリーとなっていてビックリ。
お気に入りのキャラだった優三(森永悠希)の演説を聞けたのが良かったなぁ。
兄達のコトを “浮気するヘタレ” “プロポーズできないヘタレ” “恋すらできないヘタレ”と馬鹿にして 
「この家で男は俺だけっ」 と 言い切る優三が可愛い~。
自分がしたことの責任はきちんと取ったから 今がある・・という自負がある優三。
若い頃の経験は ああも人を大きく成長させ 自信を持てるようにするのねぇ・・と微笑ましくなってしまう。
「俺はヘタレじゃねぇ。」 と 自分自身を励まし 
それぞれの恋と向き合う研二(要潤)と馨(中丸雄一)のエピソードも楽しめた。
元カノの登場にヤキモキしてしまう優梨子(松下奈緒)の様子も可愛らしかったし 彼女の気持ちには共感できるし
恵太郎(船越英一郎)のアドバイスには 人生の大先輩としての貫禄を感じるし
恭一は相変わらず どこまでも 誰に対しても優しいし ( 「優梨子、ごめん。」 が恭一らしくって良かったなぁ)
変わることのないキャラの魅力を楽しめたわぁ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

早海さんと呼ばれる日 最終回  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ATARU  第9話   ... | トップ | 鍵のかかった部屋  第9話... »

コメントを投稿

SPドラマ 感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事