Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第7話  *感想*

2012-12-04 | 秋ドラマ(2012) 感想
* 「大逆転!」 *

部屋中 魔法瓶の箱だらけ・・という状況のなか
「逆にスゴくないですか?一個も売れない商品作るって、なかなか出来ないすよ。」
と 平然と言ってのける金田一(木村拓哉)の様子が印象的。
いやぁ・・ここまで前向きだと清々しい。
(「スゴく」のイントネーションだとか 「・・・すよ。」という言い回しだとか 
ホントはあんまり好きじゃないんだけど も~う どうでもよくなってくる。)
初っ端から 模合&金田一+鞠丘(夏木マリ)の掛け合いがテンポよく繰り広げられてるし
魔法瓶がひとつ足りないことに彩矢(香里奈)が気付いてからの 気をもたせる演出にゃあ 
分かっちゃいるけどワクワクしちゃうし 今回は冒頭から楽しめるストーリーだったなぁ。 
ひとつの商品をヒットさせるバイタリティと能力があったとしても 会社の経営は全く別の話・・
意見の違う経営者をひとつにまとめるのは そう簡単ではない・・という 統一郎(藤木直人)の言葉どおり
すぐさま問題が持ち上がるハピネス魔法瓶のために 金田一・模合・彩矢が 三者三様に頑張る様子も楽しめる。
相手方の懐に入り込んで 愚痴や不満や工場の実情などを入手してしまう 模合の仕事っぷりが特に好き。
子供達や 工場の経営者たちに軽い扱いを受けちゃう チョッと情けない様子や 彩矢を気にかける優しさ 
そして きめ細やかな仕事ぷりと お気に入りの模合がしっかり描かれていることや
金田一に惹かれはじめる彩矢の可愛らしさやら 仕事にまつわる彼女の想いに 
金田一の自由で大らかで前向きな感じ・・などなど 3人が魅力的に描かれているトコロも好き。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第1話  *感想*
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第2話  *感想*
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第3話  *感想*
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第4話  *感想*
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第5話  *感想*
PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~  第6話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実験刑事トトリ  最終回 ... | トップ | 遅咲きのヒマワリ~ボクの人... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同感 (あきんこ)
2012-12-05 20:46:12
キムタク主演と言うことで、げっそりしていたのですが、相変わらずの脇のガッチリぶりにも、やっぱりー?とか思うけど、
今回は、なんかおもしろい。
演技もなぜか鼻につかないし、魅力的なキャラクターですよね!

あきんこ 様 (Lee)
2012-12-05 21:36:31
コメントありがとうございます♪

やっぱり チョッと抵抗を感じてしまいますよねぇ。
4話までは 金田一のキャラに チョッと抵抗感があったのですが
5話からは ストーリーの面白さも手伝って 気にならなくなりました。
最終回まで楽しませてくれそうな予感がして 期待度も上がってきました~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL