Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

先に生まれただけの僕 第2話  *感想*

2017-10-23 | 秋ドラマ(2017)感想
番組HP

初回よりは視聴しやすかった印象。

サラリーマン鳴海(櫻井翔)のエピソード、、
京明館高校の教師たちのエピソード、、
生徒たちに持ち上がる問題と、、

初回同様、様々なことが描かれているため、
このドラマをどのように捉えていいのか戸惑う気持ちは相変わらず強いのだが、
初回と比べると、京明館高校に絞ったストーリーとなっていため、
観易い印象となっていたようには思う。


スクールカーストについては、
期待していたほど突っ込んで描かれてはおらず、
少々物足りない。
スクールカーストとはなんぞやという説明程度のエピソードだったように思ったよ。

あの三人の女子たちの問題は、
同じ階層内でのマウンティングのようなものだったしね。
まあ、、イジメには変わりないし、
取り返しがつかなくなる前に関係が改善されて良かったよね。
あと、、
女子たちのマウンティングの嫌らしさに、
小山(立石ケン)がメンタルをやられるというのは面白かったよ。

龍之介(佐久間悠)の奨学金問題の方は、2話に渡って描かれたからか、
スクールカースト問題よりは充実していた印象があったよ。

そうそう、、
鳴海が大鉈を振るうクダリは、このドラマの個性が感じられて良かったわ。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

先に生まれただけの僕 第1話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラックリベンジ 第3話 ... | トップ | さくらの親子丼 第3話  ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
前回よりもスッキリ (パインル)
2017-10-23 12:59:50
まとめられてはいましたね。

すなわち前半を会社、中盤~後半を学校場面忠臣という展開。あれだけの人数を動かすので、脚本家は大変だとも改めて思いました。

残念なのは伏線が少ないままに木下ほうかさんを切った場面ですね。まあ売れっ子ばかりのレギュラー陣なので、こういう展開も已む無しとは思えましたが、伏線はもうちょっと丁寧な説明があってもいいのかと。

ただし、そこで櫻井くんが改めて「ビジネスマン」ってことを強調したかったんでしょうね。
来週の「数学教師」としての物語が楽しみです。
バインル さま (Lee)
2017-10-23 21:16:20
コメントありがとうございます♪

追川先生の件は、突然でしたもんねぇ。
驚いちゃいました。
でも、
有能な商社マンだと思っている鳴海の職権の行使は、らしくって良かったです。

数学教師となる展開も予想外でした。
外側で見ている時と、内に入った時では、
感じ方も大きく変わってくるように思うのですが、
どうなりますかねえ、、鳴海先生。

コメントを投稿

秋ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事