Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマスペシャル ストレンジャー *感想*

2016-03-28 | SPドラマ 感想
番組HP

冬ドラマが終わり、春ドラマが勢ぞろいするまで時間のある、ドラマ渇望期ということもあるし、
脚本家は、演劇界の鬼才・鈴木勝秀、、
演出は、「踊る大捜査線」の本広克行、、
などと、読売新聞の「試写室」で告知していたこともあり、ワリと楽しみに視聴。
(あ、演劇界の鬼才の方のコトは知りませぬ。)


、、、なのだけど、結局最後まで、あのまったりしたテンポ感が受け入れられなかったよ。
原案である「ポーの一族」の世界観を損なわないようにということと、
耽美的な要素で魅せていきたいという狙いがあっての、
あえてのあのテンポなのだろうとは思うのだが、
正直、かったるかったなぁ。

コレはアレかね?
様々な世代の人達に理解し易いようにという狙いもあるのかね?
中盤には長ったらしいまとめ映像はあるわ、、
後半にも一度、軽いまとめ映像が入れられてるわ、、
CM明けに重複したシーンを見せられるわ、、
分かり易いっちゃ分かり易いんだけどさ、
こんなもんで放送時間を稼ぐくらいなら、
サクッと2時間枠で収めてくれたらいいのに~と思っちゃったよ。

などと文句をタラタラと書いてしまったが、
ストーリー自体はそれなりに楽しめはしたのよ。
三杉晃(香取慎吾)と真理亜(中条あやみ)が醸し出す空気だとか、
晃くんが抱えている哀しみや、寂しさだとか、
雰囲気は独特のものがあって、そのアタリは好感を持てたよ。
ミスリードや、真犯人の犯行目的も楽しめたしね。
っていうか、コレ、評判が良ければシリーズ化したいとか思ってそうだよねぇ。


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとよろしくお願いします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村



『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ スミカスミレ 45歳若... | トップ | ドラマ スミカスミレ 45歳若... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ストレンジャー感想 (小林)
2016-03-29 20:32:53
原作を知らないので先入観を持たずにドラマを見られた。キャラクターを多く演じてきた香取君の集大成がこの三杉晃だと感じた。年を重ねて物静かな不老不死を演じる姿は今までになかった役で本当によかった。ドラマも映画を見ているような構成になっていてとても美しく流れている音楽もドラマを引き立てていた。この世界観をまた見たいと感じました。この間終わった「家族ノカタチ」の永里大介、ストレンジャーの三杉晃も見事に演じていて長く続いたスランプみたいなものを年を重ねた事で脱した様に感じます。
小林 さま (Lee)
2016-03-30 07:27:12
コメントありがとうございます♪

「家族のカタチ」と「ストレンジャー」、、
立て続けに放送されただけに
、香取さんが演じたそれぞれのキャラクターの違いがハッキリと感じられましたねぇ。

このドラマ、独特の雰囲気はありましたよね。
視聴率はあまり良くなかったようですが、続編はあるか?気になります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL