Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

泣くな、はらちゃん  第1話  *感想*

2013-01-19 | 冬ドラマ(2013) 感想
* 「恋するヒーロー!!」 *

とっても風変わりな設定のドラマなのね。
はらちゃん(長瀬智也)が漫画から飛び出してきたキャラクターだというコトは知っていたものの
まさか あそこまで漫画の世界も描いてくるとは思ってもいなかったわぁ。
それぞれのキャラクターたちが 各々の不満を口々に述べる様子はチョッと面白い。
ただ全体的には 期待していたほどには惹かれなかったなぁ。
キャストの顔ぶれからなのか この枠だからなのか 時おり感じる雰囲気が似ているからなのか 
大好きなドラマ「Q10」を思い出してしまい イロイロと比べてしまったことがいけなかったのか・・。
越前(麻生久美子)が はらちゃんの世界にもたらした変化が とても印象的だったことと
越前のキャラクター(・・というか麻生久美子さん自身)が魅力的なことや
矢口百合子(薬師丸ひろ子)がストーリーにどのように絡んでいくのか気になることなどなど
気になる要素もたくさん感じる初回だったので 
ひょっとすると好きなドラマになるのではないかしら・・という予感を胸に 次回のストーリーに期待したい。
金曜のドロドロサスペンスに 同じくドロドロ要素満載な土曜深夜のドラマの合間で 
ホッと一息つけるような 心温まるストーリーを見せていってくれるといいなぁ。
このドラマでも ヒロインはネチネチと意地悪されちゃうし ヒロイン自身がネガティブだったりするんだケド
越前に漂う雰囲気は なんか・・ホワンとしたところもあって いいのよねぇ・・。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜行観覧車  第1話  *... | トップ | とんび  第2話  *感想*  »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今のところ一番好き (あきんこ)
2013-01-20 06:47:38
ジャニーズの方が主役のものって、当たり外れが激しい印象があったので、特に期待してなかったんですが、
漫画の世界から、自分を描いて作ってくれた神様を幸せにするために現れる展開にハマりました。
長瀬さんのコミカルな演技はとてもいいし、
現実世界の初めて見るものを驚きながらも
知っていく様子が、凄くかわいらしくて、
一気にはらちゃんが好きになりました。
歌声も聴けて良かったです。メロディーを知った喜びと、後ろ向きな歌詞の差が切なかったです。
神様は、漫画家だったのが、蒲鉾工場で働くことになったのかな?と1人想像して次回を楽しみにしています☆彡
あきんこ 様 (Lee)
2013-01-20 11:15:38
コメントありがとうございます。

長瀬さんのコミカルな演技は私も好きです。
ただ 今回のはらちゃんについては 「マイボスマイヒーロー」や 「うぬぼれ刑事」の初回ほどには惹かれず・・。
ただ あきんこさんが書かれているとおり 
神の世界に触れるコトで新しいことを知っていくはらちゃん・・というのは面白いと思っているので
はらちゃんの魅力は 回を重ねるごとに好きになっていけるだろうなぁ・・などという予感はあります。

メロディーを知った喜びと、後ろ向きな歌詞の差・・ うんうん そうですねぇ。
はらちゃんったら ホントに何にも知らないんですものね・・・。
はらちゃんが住む世界が これからどんな変化を見せていくのか・・ 
越前のエピソードとともに楽しみです。
Unknown (リプル)
2013-01-20 15:42:32
冒頭カマボコ屋に出勤する場面、停泊してた船に“つれたか”の4文字が。
以前長瀬くんが鉄腕ダッシュでやってた“つれたか丸”?
友情出演なのかな。なかなか芸が細かい。

「他人と過去は変えられないけど自分と未来は変えられる」
テニスの杉山愛さんの言葉ですが(語句はうろ覚え)観ていてなんだかそんな言葉が浮かんできました。
見方ひとつで世界は違って見える。。
ついつい境遇を愚痴ったり周りのせいにしてしまう自分には耳が痛いトコロ。
はらちゃん=越前は今がどん底なので新たな発見を繰り返すことで前向きになっていくのでしょうか。
麻生さんはこういう役が妙にハマります。今後を予想させるネタもチラホラと見え隠れ。
個人的には「殺すしかないね」のゆき姉の言動も気になります。過去誰かと繋がっていたのか?
・・・にしても都合の良過ぎる自転車。(笑)
この次元転送アイテムは毎回変わるのかな?

自分の年代には懐かしい井上鑑が音楽を担当してるのもチョット嬉しかったです。
リプル さま (Lee)
2013-01-20 17:25:34
コメントありがとうございます♪

あら~ そんなコラボがあったんですねぇ。
鉄腕ダッシュは観ないので 気付かず・・・。ファンの方には嬉しい演出ですね。
「殺すしかないね」のゆき姉は 気になるコト言ってましたねぇ。
そのアタリをどんな風に見せていってくれるのか楽しみです♪ 
井上鑑さんのことは存じ上げなくって(すみません・・) お名前を調べちゃいました。
長いこと活躍されている方なのですねぇ。
一昔前のお話。 (リプル)
2013-01-20 18:05:43
その昔、旅先で港で使用されずに朽ちて廃船となっていた“つれたか丸”が長瀬くんの目に留まり
船丸ごとなんとか再生し海に出てマグロを釣りあげるという企画でした。
その後中古エンジンを搭載、船は再生し長瀬くん自身も船舶免許を取り無事出航を果たすものの
狙っていた念願の大物マグロは釣れずに企画自体は静かに終了しています。

これまたその昔、井上氏はアレンジャー(編曲者)としてさまざまな楽曲で活躍していました。
アレンジャーは縁の下の力持ちなのでほとんどTVに出ないし、気付かなくて当然です。
逆に知っている人のほうが珍しいくらいですから。(苦笑)
ミスチルの作編曲で有名な小林武史さんが出てくる前の時代のアレンジャー代表格といった所でしょうか。

ゆき姉のキャラがお気に入りなのでその辺りをうまく絡めて欲しいです。(^^)
リプル さま (Lee)
2013-01-20 19:24:37
企画自体は静かに終了ですか(笑)。
あの番組って 色んなコトをやってるんですねぇ。

なるほど~井上さんは小林武史さんのような方なのですね。情報をありがとうございます♪ 

ゆき姉のキャラ・・いいですよねぇ。 あの気だるい感じは私も好きです。
越前さんが前向きなっていくにつれ ゆき姉のアンニュイな雰囲気も変わっていきやしないかと ちと心配してます・・。
Unknown (とことこ)
2013-01-21 00:24:32
同じいじめでも金10と土9では迫力が違いますね。

誰もいないところで歌う仕事場の後輩(後輩とは知らずに)のことを、普段は何も言えないのにバシバシ言っちゃう越前さんがちょっと面白かったです。

初回は人物紹介みたいな場面が多かったので、それほど 面白い~という感じではなかったけど、「自分が変わらないと世界は変わらない」 みたいなセリフや はらちゃんが歌った、星野源風な歌も 後から、じわじわ来てます。

私個人的な好みですが、ジャニーズドラマだと、長瀬君と岡田君が出ているドラマは好きなドラマが多いので、今回も楽しみです。 金10のドンヨリ感を サ~っと消してくれるようなドラマになってほしいです。(金10もまだ引きずってます)
とことこ 様 (Lee)
2013-01-21 07:13:53
コメントありがとうございます♪

うんうん スゴイ違い(笑)。 金10はアレで視聴者を釣っているトコロも見受けられますからねぇ。

星野源風・・なるほど~ 言われてみればそんな感じ。
実は深~いコトを歌ってるんじゃ・・ そんな風に感じさせてくれますねぇ。
この感覚はドラマ全体に対しても言えそう。
こりゃ どうも好きなドラマになりそうだぞ・・ そんな楽しみを感じさせてくれる初回でした。
Unknown (よっしい)
2013-01-21 10:19:14
私も、長瀬くんと岡田くんのドラマは好みのものが多くて楽しみにしています。
それから山Pも。(野ブタも好きだったなー)
このドラマも長瀬くんだし土9枠だし、楽しみにしてました。
面白かったです。
面白かったですが、、大ヒットとまではいきませんでした。。
(なんでかなー、漫画の中の世界が多すぎ?
クーナの阿部サダオ一家はgoodだったんですが、こちらの居酒屋トリオ(長瀬くんと奥貫薫を除く)は私には劇っぽすぎました。。。)

が、同じぐらいのヒットでも、次からは見なくていいかなと思うものと、二話以降への期待を抱かせるものとありますよね。
このドラマは後者で、次からの面白さへの期待が半端ないです!
Unknown (ラムネ)
2013-01-21 16:41:02
このドラマ、とっても面白くてハマりそうです。(笑)
長瀬君と丸山君、絶妙のコンビとなりそうですね。
麻生さんも、ハマリ役だと思いました。
薬師丸さんの役どころも気になるし、一番ウケたのは「笑いおじさん」でした。
ここまでファンタジーだと、まるでつっこむところがなくて、見ていて楽しいです。
それにしても、はらちゃんのヘアスタイルやファッション、いつの時代なんでしょうね。(笑)
あれは長瀬君だから出来るとしか言いようがなくって、思い出しただけで笑えます。
ワタシ的には、今期一番になるかもしれません。(汗)
見たことないのですが、「Q10」も気になりました。
よっしい 様 (Lee)
2013-01-21 17:31:42
コメントありがとうございます♪

長瀬さんと岡田さん・・大人気だ~。
お二人とも チョッと変わったドラマにたくさん出演されてますもんねぇ。
この二人といえば 「タイガー&ドラゴン」・・好きでした。「野ブタ・・」も好きです~♪ 
こうやって振り返ってみると ジャニーズの方たちも面白いドラマにたくさん出演されてますねぇ。

面白いけど大ヒットまではいかなかったという よっしいさんの感想・・なんとなく分かります。
とっても変わった設定なことや(漫画の世界の描写の長さには 私も面食らいました) 
越前さんの雰囲気と はらちゃんの雰囲気が あまりにも違いすぎることなど
ドラマの世界観に視聴者が慣れていく時間が必要なのかも・・などと思ったり。
私の場合は このドラマには期待度が高かったことも影響してるかも~。 
どうも期待が高すぎると 感想は辛口になりがちです・・・。
ラムネ さま (Lee)
2013-01-21 17:44:08
コメントありがとうございます♪

長瀬さんと丸山さんという組み合わせ・・これから面白くなっていきそうですよねぇ。
いい味を出していってくれるといいなぁ・・。
はらちゃんのヘアスタイル・・味わいがありますよねぇ。
あのお顔に あの声に あの格好・・ 濃い・・・。

おお~ ラムネさんは今期一番の予感がしますか。
ハマると抜け出せなくなりそうな 底知れぬ魅力は私も感じております。
とりあえずは次回・・どんなストーリーを見せてくれるのか・・楽しみです。
Unknown (よしぼう)
2013-01-21 18:18:07
ついこの間まで、アナログだったんですが、読売テレビが調子が悪くて見れなかったので、このチャンネル見なくなっていたのと、裏番組の「野良犬」を見ていたので、知りませんでした。さっきネットで見たんですが、出来は微妙ですね。
好き嫌いがあると思います。ただ、悪くはないと思いました。
ただ、越前さんが暗く鬱屈しているので、それがドラマのトーンを支配しているように思いました。軽めの演出でなんとか見られるようにクリアはしていると思いました。麻生久美子さんは魅力的な女優さんですが、たぶん後の変化を強調するために、今回はあまり魅力的には撮られていないと感じました。ノートが外に行ったときだけ、はらちゃんが出てくるのは、彼女が外に意識を開いていくべきなんだという意味なんでしょうね。
長瀬クンは、まだ役をつかみきっていないのか、脚本通りに素直に演じているように思いました。これからもっとはっちゃけて暴走していくと面白くなりそうなので、がんばってほしいです。
それと、はらちゃんの漫画の元ネタらしい矢東薫子という漫画家って、たぶんパートリーダーの百合子さんなんでしょうね。だから、知ってるような気がするんでしょうか。
よしぼう 様 (Lee)
2013-01-21 20:06:25
コメントありがとうございます♪

そういえば 「野良犬」もありましたねぇ。
(私は視聴してないのですが・・・。)

越前さんの雰囲気がドラマのトーンを支配しているというのは同感です。
そして 私はそこが好き♪ 
そのため はらちゃんのテンションの高さとのアンバランスさが ちょっと気になってしまいました。
雰囲気の全く異なる越前とはらちゃんが どんなストーリーを見せていくことになるのか・・
そのアタリも楽しみなトコロです。
Unknown (よっしい)
2013-01-21 20:20:48
度々すみません。
そうか!
Q10は主演二人ともが今回の麻生久美子さん風に切なくメローなタッチで、マイボスマイヒーローは皆今回の長瀬くん風にはじけてましたね!
ところがはらちゃんは主人公二人が異なる雰囲気をもってて、今回の第一話ではこの2つのトーンがまだ融合してなくて、次に期待感のみもたらしたのかーと思いました。
よしぼうさまとleeさまのコメントを読んで、納得ー。
ますます次回に期待です!
ちなみに私もQ10の世界を期待してたんですが、長瀬くんのキャラがあーくると分かった今は、麻生久美子さんがどうはじけてくるのか楽しみです。
麻生久美子さん、キレイ。。。
よっしい 様 (Lee)
2013-01-21 20:31:04
私は よっしいさんが書かれていた “クーナの阿部サダオ一家はgoodだった” を読んで 
なるほど~と思いましたよ~っっ。 アレも同じコトですよねぇ。
クーナ劇場はドラマの雰囲気と同じテイストで描かれているけれど
はらちゃんの世界は 越前の持つ雰囲気とはチョッと違う・・。
そんなちょっとした違和感が スル~っと入り込めない理由なのかもしれないですねぇ。

うんうん 麻生久美子さんはキレイだ・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL