Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第5話 *感想*

2016-02-21 | 冬ドラマ(2016)感想
番組HP

葉理男(中村倫也)の問題が、あんな風にこじれていってしまうとはねぇ。
保(遠藤憲一)の巻き込まれっぷりが、いかにも保らしくって、
保の対応が、どれも保らしくって、
面白かったなぁ。

葉理男に対する対応も、
静香(和久井映見)に対する対応もいい感じだし、
花澤家での大活躍も素晴らしいし、
保の好感度がさらにデカくなったわ。
美蘭(蓮佛美沙子)からの電話に「切るよ?切っちゃう、切っちゃう、、」と言いながら切る保が可愛くってツボ。

家族くらいは葉理男の「ありのまま」を受け入れてやってもいいんじゃないかと、
保が花澤家に訴えるクダリも好き。
「ありのままで」という言葉が本当はあまり好きではないことや、
「ありのまま」を受け入れてくれるほど、他人は優しくないという考えなどが、
会話に盛り込まれていたトコロが好き。
たくさんの経験をして生きてきた中年男性の魅力みたいなもんを感じたなぁ。
いや、しかし、
葉理男の「ありのまま」って、かなり高度な「ありのまま」だからなぁ、、
いくら家族とはいえ、アレを受け入れるというのは難易度が高いコトではあるよね。

花澤家の面々から疑われる保、、
葉理男や静香に対する紀一郎(渡部篤郎)の見当違いな対応、、
言葉足らずな静香の様子、、
同僚に対する葉理男の誤解、、などなど、
あちらこちらで勘違いが重なっていく感じもコミカルで楽しめたよ。

葉理男の同僚に関するオチは予想できたけど、
保が自分をさらけ出すオチは予想外。
保ったら、さらけ出しすぎだよ~っ。
言葉、選んで~っ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっと押してくださいませ♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第1話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第2話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第3話 *感想*
ドラマ 「お義父さんと呼ばせて」  第4話 *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「ヒガンバナ~警視... | トップ | ドラマ 「わたしを離さない... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL