Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

さよなら私  第8回  *感想*

2014-12-04 | 秋ドラマ(2014)感想
* 「誰のための命」 *     出演:永作博美 石田ゆり子 

ラストの友美と薫の表情が素晴らしかったなあ。
元に戻ることができた安堵や喜び、、
元に戻ってしまった落胆や哀しみ、、
友美と薫の表情には、そんな複雑な感情の配分に大きな違いが見られて、
それが印象的に感じられるというのが素晴らしいよねぇ。
悲しげに友美を見つめる薫に泣けてしまったよ。
自分に戻れたことが嬉しそうな友美が切なくなってしまったよ。

いやぁ、、ここで戻るのねぇ。
戻ったことは喜ばしいのに切ない、、観ているほうも複雑よねぇ。
どんな人生でも、ちゃんと自分で人生を引き受けたい・・
そうしないと、生きている意味がない・・
友美が強く訴えたことが主題となっていくのかしら。
元に戻った友美と薫が、どんな人生を生きていくのか、、最終回が気になる。

さすがに今回からは友美と薫のコトがメインとなるのだろうと思いきや
春子(佐藤仁美)さんは、今回もイロイロとご活躍。
っっていうか、一緒に住み始めたコトで、春子がさらにイイ味わいになってきているような気が、、、。
「洋介さんみたいな人が一番タチが悪い。」 「馬鹿馬鹿しい。」 「そんな都合のいい話はない。」
などと、洋介(藤木直人)を非難する春子の姿に、思わず溜飲が下がる。
夫の歯ブラシをぞんざいに扱う春子もツボ。
親友のことを思って泣いたり、、
自分の身に起こったコトに動揺して、悩んだり、、
アレコレと落ち着かない春子の様子が魅力的だったわぁ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

さよなら私  第1回  *感想*
さよなら私  第2回  *感想*
さよなら私  第3回  *感想*
さよなら私  第4回  *感想*
さよなら私  第5回  *感想*
さよなら私  第6回  *感想*
さよなら私  第7回  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディア・シスター  第7話... | トップ | きょうは会社休みます。  ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラムネ)
2014-12-05 17:00:06
ホント、相手を思いやる表情が素晴らしかったのと
初回あたりでは、自分で自分にイライラしていた友美と薫が
自分の姿を愛おしく思えて、思わずキスをしたことで
痛い思いをせずとも元に戻れて、本当に良かったです。(笑)
しかもいやらしくなかった。
洋介にもジタバタしてほしいと思ってましたが、
春子がズバッと言ってくれたので、スッキリしました。
リアリティよりも、大人のファンタジーとして大好きなドラマです。
3人の女優陣、最高ですね。
もう次が最終回なんて、さみしいです。
ラムネ さま (Lee)
2014-12-05 19:52:32
コメントありがとうございます♪

キス・・してましたねぇ。
キスしちゃうほどの二人の関係、、スゴイですよねぇ。

ホント、永作さんも、石田さんも、佐藤さんも素晴らしいですよね。
かなり不思議な設定のドラマだと思うのですが、
それぞれのキャラクターが魅力的で惹きこまれてしまいます。
プラスとマイナスの運命~ (LB56)
2014-12-09 04:01:37
お疲れ秋刀魚です~(苦笑)

>ラストの友美と薫の表情が素晴らしかったなあ。

何とも言えない複雑~な表情が良かったと思います。

薫の体に入った方が、ババをひいた感じがありましたね。戻った薫が頭をかかえてました。
逆に言うと、友美の体に入った方が、幸せのような感じがして~。戻った友美は、自分に戻れた安堵感が大きかったようで、救われたような感じでした。
死ぬ体の方が、ババなのに~(^^;

きっかけになったキスなんですが、
「自分の顔にチューするって、照れるね(^^;」が、実に印象的でした!(笑)

それにしても、誰にもバレずに、よく通せましたね!!
「私は薫じゃない!」と言った所で、バレるかと思ったのですが~、その後のフォロー(2F寝室での会話)が良かったようで、この時は、友美@体は薫、が苦しさのあまり、狂ってしまうんじゃないかと思いましたよ。

>春子(佐藤仁美)さんは、今回もイロイロとご活躍。

車で、「すいません!泣きます!」が春子らしかったですね。
その後、洋介がハンカチを「どうぞ」とさし出しますが、「持ってます」と自分のを出す所なんか、らしくて笑っちゃいました。

洋介との会話(怒ったり泣いたり)が、(妊娠の)フラグだったのか、それからは、告白まで一直線の行動でしたね。
エンディングの音楽でも癒されるけど、今日も癒し系春子は、元気でした!(笑)

それはそうと、冬子が投げたケーキが、光雄の顔に命中して、絵になってましたが、何テイクぐらい撮ったんだろう??

ちなみに、今回の服の色
友美=黒、薫=グレー、春子=オレンジ、
でした。
なるほど~と思わせる色ですね。
LB56 さま (Lee)
2014-12-09 07:16:43
コメントありがとうございます♪

今回は漢字ですか(笑)。

そうですよねぇ。
“ ババ ” は友美の体のほうのようにも感じられるのに、
友美でいたかったと、友美も薫も強く思うというのが切ないです。

「私は薫じゃない!」と言う友美の様子は、迫力ありましたもんね。
混乱して、どうしようもなくなっちゃう感じが痛々しかったです。

ケーキまみれになっちゃう光雄は、さすがに可哀想で、
いい気味だ、、などといった気持ちににはなれませんでした。
光雄もメンドクサイ恋をしたもんだ~。

春子のオレンジ、、春子らしいですね。
「すいません!泣きます!」 も、春子らしくって好きです。

コメントを投稿

秋ドラマ(2014)感想」カテゴリの最新記事