Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

悪夢ちゃん  第9話   *感想*

2012-12-09 | 秋ドラマ(2012) 感想
* 「皆夢」 *

前半は えっらいコミカルだったわねぇ。
初回はコミカルな要素がいくらか散りばめられていた記憶があるものの
それ以降は あまりお遊びが見られなくなっていった印象があるため 
今回の前半エピソードは かなり新鮮に感じられるわぁ。
「大丈夫、これは夢だよ。」 という (結構大切な)万之介(小日向文世)の言葉を 
「分かってる」 と 無愛想に一蹴する彩未(北川景子)の様子がツボ。
万之助にチクリチクリと嫌味を言う彩未と 結衣子(木村真那月)に知られないように取り繕う万之助の様子も面白い。
月本奈央(土岐瑞葵)が巻き込まれた事件が アレよアレよと解決されてしまう様子は かなり無茶苦茶なのだけど
琴葉(優香)やら 引きこもり男やら ヒーローやら 意外な人物たちの活躍は結構楽しめたなぁ。
ただ 後半の展開が やや駆け足気味だったコトはチョッと残念。
志岐(Gackt)が 何ものかの思惑に巻き込まれてしまうクダリだとか
彩未と志岐の関係が崩れていく様子や 二人が対峙した際の緊張感に 彩未と結衣子の絆が深まっていく様子などなど 
後半の展開も かなり面白かったので コレはコレで もっとじっくりと観てみたかったなぁ。
まあ 色んな要素がギュギュっと詰まっていて お得感いっぱいのストーリーではあったわねぇ。 

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

悪夢ちゃん  第1話   *感想*
悪夢ちゃん  第2話   *感想*
悪夢ちゃん  第3話   *感想*
悪夢ちゃん  第4話   *感想*
悪夢ちゃん  第5話   *感想*
悪夢ちゃん  第6話   *感想*
悪夢ちゃん  第7話   *感想*
悪夢ちゃん  第8話   *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大奥 ~誕生~[有功・家光篇... | トップ | 高校入試  第10話  *... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リプル)
2012-12-09 09:40:09
きっとあそこがホームポジションなんでしょうねぇ。
ラウンドテーブルを小忙しく椅子で駆け回る琴葉センセイに、
前話でBAKUを盛大に壊していた時とは別の 古藤教授もこんなにコミカルなキャラだっけ?と思いつつ視聴。(笑)
複数生徒の失踪に繋げる伏線でもあるからか、
今回は今まで事件に直接的に関わっていなかった先生方もコミカルに?活躍されていました。

養護施設とブランコが暗示するものとは。
彩未の過去に直接リンクする結衣子の記憶。いよいよもって夢と現実の境目が判りにくくなってきました。
未だ志岐の最終目的が見えていないけどこのまま事態は最終局面へと向かって行くのかな?
悪夢にうなされていない人はいない。この辺りがポイントのような気がします。
リプル さま (Lee)
2012-12-09 16:48:45
コメントありがとうございます♪

ホント 古藤教授ったらキャラ変わっちゃってましたよねぇ。
前回 激しい苦悩や後悔を見せた人物とは思えない。
BAKUって 使いものにならないくらい激しく破壊されてたんですねぇ。
古藤の苦悩ばっかり注目していて BAKUのコトなんて気にしてませんでした。

なるほど~ 悪夢にうなされていない人なんていない・・がポイントですか。
ストーリーもいよいよ大詰め・・ どのような結末になるのか楽しみです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL