Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

カラマーゾフの兄弟  第3話  *感想*

2013-01-28 | 冬ドラマ(2013) 感想
* 「満 棄てられた犬」 *

アホだ・・ アホすぎるだろ・・ 満・・・と やりきれない気持ちにさせられる第3話。
「気をつけたほうがいい。あなた、簡単すぎる。」 と 言われてしまう満(斎藤工)。
お前が言うなよ~っ と 突っ込みたくなる言葉なのだけど
本来なら言うべき立場にない人からさえも心配(馬鹿に)されてしまうほどの危うさが 満にはあるのねぇ。
あんな見た目と態度とは裏腹に ピュアなところを持ち合わせる満・・アホだけど チョッとギャップ萌え。
加奈子(高梨臨)ったら 満のどこが良くて付き合ってるのかしらねぇ・・と 不思議だったのだけど
なるほど~ アレに惹かれる女性もいるかもしれないわねえ・・ などと納得させられたわぁ。
それにしても グイグイ存在感を出し始めた刑事(滝藤賢一)の尋問がチョッと笑える。
文蔵(吉田鋼太郎)から人格を踏みにじられ 刑事から責めたてられる・・・
どこまでもいっても苦しむことになる満が哀れね。
耐え難い苦悩や憎悪や畏怖を心の中に蓄積させてきたのだろう満の内面を垣間見ることができるストーリーだった。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

カラマーゾフの兄弟  第1話  *感想*
カラマーゾフの兄弟  第2話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泣くな、はらちゃん  第2話... | トップ | とんび  第3話  *感想*  »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラムネ)
2013-01-28 16:51:57
ダメンズの満が、不器用で切なくて一番人間らしい感情を持っているように感じ、一見真面目人間の勲に、満よりも悪の部分を感じて、見ごたえのある3回目だったように思いました。
斉藤工さん、かっこいいですね。
Leeさんは”ギャップ萌え”ですね、私は”ダメンズ萌え”
です。(笑)
はらちゃんとは違う魅力で、こちらも次回が楽しみです。
ラムネ さま (Lee)
2013-01-28 17:40:45
コメントありがとうございます♪

あら ラムネさんはダメンズ萌えでしたか(笑)。
人間らしい感情・・ホントそんな感じだ~。
それにしても 斉藤工さんって こういう役が多いですよねぇ。
次回は 末っ子ちゃんですね。 こちらも あまり内面が見えてきていないので楽しみです。
ギスギスしてたのに (あきんこ)
2013-01-28 20:48:55
あんなに仲の悪そうに見えた兄弟だけど、満実はいいお兄ちゃんだったんだねー。
本当は家族を守りたかったんだね。
と、満の見方がだいぶ変わりました。
というか、あの刑事さん役の人、
いいですねー。怖いです。全体的に。
あきんこ 様 (Lee)
2013-01-28 21:04:36
コメントありがとうございます♪

意外といいトコロあるじゃん♪ってな感じでしたね。
私も満の印象が少し変わってきました。
刑事さん・・インパクトありますよねぇ。
っていうか 今回なんんて ・・・どした?と思っちゃうくらいのハイテンション(笑)。
この刑事にしろ 文蔵にしろ・・ 遊んでるだろ・・楽しんでるだろ・・と思わずにはいられない演出でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL